スポンサーリンク

グリコ「ポッキー(Pocky)ダブル」ストロベリー食べてみました!

ポッキーorカプリコ
スポンサーリンク

グリコ「ポッキー(Pocky)ダブル」ストロベリーは、2017/12/12から新発売されてた定番商品です!

真っ赤なパッケージに、ついつい目がとまりますよね。
「禁断の二度がけチョコ」という言葉に、ついつい惹かれて買ってしまいました。


【商品名】グリコ「ポッキー(Pocky)ダブル」ストロベリー

【発売日】2017/12/12

【内容量】12本(4本(標準20.8g)×3袋)

【限定区分】なし

【アレルギー品目(27品目中)】小麦、乳成分、大豆

【カロリー(1袋当り)】118kcal

【名称】チョコレート


【注意点】
・卵・ピーナッツを含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵・ピーナッツアレルギーの方はお気を付け下さい。

・名称は「チョコレート」になってるんですが「チョコスナック」のカテゴリーにも入れさせてもらいました。


個装も赤なんですね。

ポッキーの苺チョコのピンクと黒のココアビスケットが愛らしく、いつものポッキーより短いのにふっくらしてる姿が、まるで幼い子供みたいで、かわいらしく感じました。

通常の3.2倍の禁断の2層チョコを見てください!
すごいチョコの量ですよね。

写真ではわかりづらいかもしれませんが、しっかりとしたチョコレートにホイップされたやわらかめのチョコが包まれていて、真ん中に姿を見せているココアビスケットが、とても細く見えます。

実際にいつものポッキーと並べてみると、ほぼ、同じくらいなんですよね。
少し太いくらいかもしれません。

ストロベリーの甘酸っぱいというよりも、甘味が強い味で、通常のポッキーのストロベリー味と同じなんですが、ココアの苦みがついて来て、とても濃厚な味に仕上がっています。

あと、チョコの食感がホイップチョコが加わわっているせいか、少し柔らかいように感じました。

チョコの量が多い分、やっぱりけっこう甘いので、「THE いちごチョコ!」という感じが苦手な旦那からは「甘い!」の声が出ましたが、子ども達からは「おいしい!」の声が!

甘党の方に向いている味で、甘酸っぱさを求めている時には、ちょっと物足りないかもしれません。

この箱の裏側の半分になったポッキー、実際に同じようにしてみたくて、がんばってみたんですが、ちょっと私には難しかったです。

ポッキーの名称ってチョコレートに入るんですね。
”チョコレート菓子”や”チョコレートスナック”に入るのかと思っていました。

わが家の感想は・・・

子ども全員+私・・・絶賛
旦那・・・おいしいけど甘い

という結果でした(^^)/

error:すみません。コピーはできません。