スポンサーリンク

明治「ホルン(HORN)」ストロベリー、食べてみました!

ガルボorホルンorフラン他
スポンサーリンク

明治「ホルン(HORN)」ストロベリーは、2015/02/24から発売されている定番商品です!

この真っ赤なパッケージ、見ないようにしてるつもりでも、陳列されている棚の中で、際立っていて、ついつい目がいってしまいますよね

パッケージにある”New“の文字。

パッケージが新しくなったということだと思います。
いつからこのパッケージになったのか調べてみたんですが、はっきりしたことはわかりませんでしたが、ここ1~2か月くらいの間のことなんじゃないかなと思います(2018年2月現在)。


【商品名】「ホルン(HORN)」ストロベリー

【発売日】2015/02/24

【内容量】8本(1箱53g)

【限定区分】なし

【アレルギー物質(27品目中)】小麦、卵、乳成分、大豆、りんご

【カロリー(1箱当り)】303kcal

【名称】チョコレート菓子


【注意点】
注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1箱あたりの推定数値なので、本数が決まっているということで、1本あたりのカロリーを計算してみました。

303÷8=37.875

「1箱303kcal」と考えると高いと思っちゃいますが「1本約38kcal」と、考えると、意外とそうでもなく感じるのはなぜでしょうか?


ちょっとわかりづらい写真になってしまいましたが、箱を開けると現れるピンクのチェックの個装が、とってもかわいらしくて、和やかな雰囲気を感じさせてくれます。

ココア生地のラングドシャなのに、甘さ控えめな感じです。

ラングドシャの先だけにチョコレートがかかっているので、チョコレートの味にカカオの味が負けない工夫かなと思います。

甘味が少し強めなんですが、程よい酸味があるストロベリーチョコが、口の中に広がって、ココアとのバランスが絶妙です。

1箱を家族全員で分けて、1人1本ずつ食べたんですが、

「これ、1本じゃ足りない!」

という声が続出しました・・・

アレルギー物質の中に、りんごが含まれているのがちょっと意外だったんですが、りんごパウダーが入っているんですね。

箱の裏側を見て、一瞬「栄養成分表示がない!」と、思いましたが、ちゃんと横に書いてありました。

わが家の感想は・・・

全員一致・・・大絶賛

という結果でした(^^)/

 

 

error:すみません。コピーはできません。