スポンサーリンク

ロッテ「チョコパイ(CHOCO PIE)」パブロ監修チーズケーキ(個売り)、わが家の感想は・・・?

チョコパイ
スポンサーリンク

チョコパイを救ったといっても過言ではない、パブロ監修チョコパイ。

1口サイズのチョコパイの発売によって上昇し始めたチョコパイの売り上げが、人気チーズケーキ店パブロとのコラボで、しかも個売りになったとなれば、さらに売り上げが上昇するのも頷けますよね。

ロッテ「チョコパイ(CHOCO PIE)」パブロ監修チーズケーキ(個売り)

の紹介です!

パブロ監修プレミアムチーズケーキから「プレミアム」が消えて、パッケージから高級感が少しなくなったというのが、正直な感想です。

私、勘違いしていたんですが、パブロ監修チーズケーキこそ、2016年6月にパブロ監修チョコパイ第1弾として販売されたチョコパイだったんですね!
第1弾チョコパイは、300万個以上の販売実績があるとのことで、今回も期待されているんでしょうね。

「プレミアムチーズケーキ」は、別な商品としてパブロでも販売されていて、「チーズケーキ」は、パブロの定番中の定番ともいえる商品に当たり、パブロ好きの人にとっては、慣れ親しんだチーズケーキの味を楽しめるのではないでしょうか。

【商品名】
ロッテ「チョコパイ(CHOCO PIE)」パブロ監修チーズケーキ

【発売日】2018/04/24

【内容量】1個(標準38g)

【アレルギー物質(27品目中)】卵、乳成分、小麦、大豆

【カロリー(1個当り)】187kcal

【名称】チョコレートケーキ


【注意点】
・洋酒が使われています。
大丈夫かと思いますが、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなどは、お気を付け下さい。

・半生タイプの商品なので、温度管理には気をつけましょう。

袋を開けると、さすがのチーズの香りです。
生換算で1.5%の生チーズを使っているとのことで、これだけのチーズの香りを出せるんでしょうね。

アプリコット(あんず)香料使用ということなんですが、チーズの香りが強くて、香りを感じることができませんでした。

定番チョコパイの1.3倍のクリーム量は、やっぱりすごいですよね。

私のようなチーズケーキが苦手な人は「チョコパイは好きだけどチーズケーキなら無理!」と思って、買わない人も多いと思います。実際に、私もそうでした。

香りに関しては、チーズ独特の酸味が強いので「ん~・・・」と、考えてしまいますが、チョコの甘味やふわっとしたスポンジの効果なのか、洋酒の効果なのか、ジャムの効果なのか・・・
チーズケーキという味になじめない私でも食べやすいから、不思議なんです。

チーズケーキなんですけど、どこかクリームケーキのような味わいで、濃厚でチーズ独特の酸味はあるんですけど、クリームの間に挟まっているのが、アプリコットジャムになるんだと思うんですが、アプリコットの香りがあまりしなかったのとは裏腹に、食べてみるとけっこう効果的で、クリームチーズの酸味を爽やかな甘味でまろやかにしてくれています。

とはいっても、前回同様、半分くらいまで食べると、やっぱりチーズケーキに勝つことができなくなってしまい、残り半分は、3等分にして下3人にあげました。


わが家の感想は・・・

子ども6人+旦那・・・絶賛
私・・・チーズケーキは苦手だけど食べやすい

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。