スポンサーリンク

【2019】不二家「カントリーマアム(COUNTRY MA’AM)」バニラ&宇治抹茶ソフト、紹介とわが家の感想

カントリーマアム
スポンサーリンク

今年も元気に「カントリーマアム<バニラ&宇治抹茶ソフト>」が戻ってきましたね。

バニラと抹茶の味わいの2種類を楽しむことができるファミリーパックのカントリーマアムは発売されていますが、2年連続、同じネーミングでの抹茶の味わいです。

3週間も経ってしまいましたが、去年の記事を更新という形で紹介させていただきたいと思います。

今年35周年を迎えたカントリーマアムの抹茶の味わいは、14枚入りの「カントリーマアム<(低温)熟成抹茶>」が2月に発売されたばかりですが、今度は、小さな子どもでも抹茶味を楽しむことができるファミリーパックの「バニラ&宇治抹茶ソフト」が発売され、わが家の抹茶好きな子ども達は「これが食べたかった~!」と大喜びです。

徐々に暑さを増すこの季節、ソフトクリームが恋しくなる季節に、抹茶好きとしては、宇治抹茶ソフトは欠かせません。

定番カントリーマアムの赤を基調としたパッケージの半分が抹茶ソフトのイメージというよりも抹茶をイメージする緑色で、右下に載っている抹茶ソフトの写真を見ていると、なんだか抹茶ソフトクリームが食べたくなってしまいますね。

【商品名】
不二家「カントリーマアム(COUNTRY MA’AM)」バニラ&宇治抹茶ソフト

【発売日】
・2018/04/17(火)(期間限定)
・2019/04/16(火)(期間限定)

【買った値段(スーパー)】税込297円

【アレルギー物質(27品目中)】卵、乳成分、小麦、大豆

【内容量】
19枚(・バニラ→12枚 ・宇治抹茶ソフト→7枚)→1枚:標準10g

【カロリー(1枚当り)】バニラ、宇治抹茶ソフトともに49kcal

【名称】クッキー


【注意点】
・バニラに関しては「カントリーマアム バニラ&ココア」の紹介記事を参照してください。

不二家「カントリーマアム(COUNTRY MA’AM)」バニラ&ココア サイズ紹介とわが家の感想

外装の窓からも、しっかりと見ることができますが、去年はピカピカと光る黄緑色の個装だったんですが、今年は黄緑色の背景にピカピカ光る黄緑色で葉が描かれていて、どちらかというと高級感よりもかわいらしさが強調された個装になっていますね。

個装を開けたら、抹茶色のカントリーマアムが現れ、ふわっと広がる宇治抹茶の香り自体が濃厚な甘い香りがします。

普段、1口でパクッと食べてしまうので、今までまったく気にしていなかったんですが・・・

カントリーマアムのクッキー生地は、2層構造になっているのは知っていましたが、改めてこうして見てみると、抹茶ソフトの場合、外側は抹茶を練り込んだサクサクの生地、内側は、白ねりあんを練り込んだ、定番バニラのしっとり生地そのままっぽいですよね。

宇治抹茶生地とバニラ生地を合わせることで、抹茶ソフトのまろやかな抹茶味を表現しているのかなという印象で、宇治抹茶独特の濃厚な苦味がありながら、優しいまろやかな甘味に仕上がっています。

ちなみに、パッケージの抹茶ソフトカントリーマアムの写真を見ると、ホワイトチョコチップのようなものが見えるのがとっても気になっていたんですが、みつけることができず、ちょっと残念な結果になってしまいました。

抹茶好きな大人の私としては・・・少し甘味を強いようにも感じますが、これはこれでありかなと思います。
ファミリーパックということで、子どもでも大人でも楽しめる抹茶味に仕上がっているので、抹茶好きな人は、ぜひお試しください。


わが家の感想は・・・

子ども3人・・・大絶賛
子ども1人+大人2人・・・絶賛。もう少し苦味がほしい。
子ども1人・・・抹茶自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/