スポンサーリンク

7年ぶりのリニューアル!ロッテ「チョコパイ(CHOCO PIE)」紹介とわが家の感想

チョコパイ
スポンサーリンク

たくさんの人から親しまれているロッテさんの「チョコパイ」が、7年ぶりに大幅なリニューアルです。

・・・とは言っても、かれこれもう少しで1か月経ちますが、当ブログでも、去年の記事をリニューアルという形で、紹介したいと思います。

「家庭でも気軽に生ケーキの味を食べてほしい」

というロッテさんの想いから1983年に生まれたチョコレートケーキ、チョコパイ。

日持ちしないケーキを少しでも長期間保存できるように研究してくれた結果、いつでもどこでも私たちは、チョコパイを食べることができるようになりました。

裏パッケージにもあるように、大幅なリニューアルは今回が2回目。
チョコパイ30周年の2012年、スポンジのしっとり感を追求したうえで、チョコレート感をしっかり出すことで、よりおいしいチョコパイへと生まれ変わっています。

正直に言うと・・・まったく記憶にない私。
チョコパイは、昔も今も変わらずおいしいチョコパイという記憶しか・・・
こうして紹介させていただいていると記憶に残りますが、なかなかね・・・

マンネリ化の壁を乗り越え、さまざまニーズが楽しめるようにとさまざまな工夫をしながら、今年は36周年です。

出始めえた頃は、まだ6個入りしかなく、家族で食べるとすぐになくなってしまうのでなかなか買ってもらえませんでしたが、パーティーパックが出たことによって買ってくれる回数が増え、とてもうれしかったのを覚えています。

今では、逆に、2個入りのパーソナルパックと1個入りチョコパイが10%を占めているというのですから、時代を感じますよね。

今回のリニューアルでは、

・クリームの配合を調整→柔らかさを変更
・生地→しっとり感と口どけの良さを変更
・チョコレート→カカオ分を増やしてチョコレート感を強く感じるように変更

ということで、パッケージには、

「もう一度、魔法をかけました。
まるでケーキのような、はじめてのくちどけ」

という文字が入り、デザイン的には大きな変化はないように思いますが、チョコパイの写真が少し以前とは違いますね。

では、新しいチョコパイの味わい、楽しんでみたいと思います。

【商品名】ロッテ「チョコパイ(CHOCO PIE)」

【発売日】3サイズともにリニューアル→2019/02/26(火)
・箱タイプ→1983年9月
・パーティーパック→1998年頃
・パーソナルパック→2012年頃

【買った値段】
・箱タイプ(スーパー)→税込199円
・パーティーパック(スーパー)→税込249円
・パーソナルパック(コンビニ)→税込141円

【アレルギー物質(27品目中)】卵、乳成分、小麦、大豆

【内容量】1個:標準32g
・箱タイプ→6個
・パーティーパック→9個
・パーソナルパック→2個

【カロリー(1個当り)】162kcal

【名称】チョコレートケーキ


【注意点】
・洋酒が使われています。
大丈夫かと思いますが、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなどは、お気を付け下さい。

・半生タイプの商品なので、温度管理には気をつけましょう。

個装を見た瞬間は「今までと同じかな?」と思ったんですが、少し違って、銀色の部分に書かれた「チョコパイ」の上下に並んでいる模様が、銀色の帯の外側に描かれています。

この丸いチョコパイの形、いつ見ても、デコレーションケーキを小さくしたような形で、1人でデコレーションケーキを食べることができるような嬉しい形ですよね。

チョコレートの甘い香りとかすかに香る洋酒が、子どもの頃、ちょっと大人の気分を味わえるような気がして、嬉しかったのを思い出しました。

ナイフを入れた時に「こんなにチョコレートしっかりしていたっけ?」という感触はありましたが、見た目に変化はないですね。

定番チョコパイは、正直に言うと、子ども優先で私達おとなは、あまり食べる機会がなく、去年、紹介記事を書かせてもらった時以来です。

正直に言うと・・・違いがわからない!

言われて食べると、たしかに少しクリームがふわっとした食感で口どけが良くなったような、変わらないような・・・

味的にはわからないんですが、ナイフを入れた時と同じで、かじった時のチョコレートの食感が少し硬くなってパリッとなるのを感じる気がするようなしないような・・・

時々、食べている子ども達に感想を聞いても「やっぱりチョコパイはおいしいね~!」と・・・

リニューアルの紹介らしくない記事になってしまいましたが、とりあえず、チョコパイは今までもそしてこれからも、いつまでもおいしいチョコパイということでどうでしょうか?


わが家の感想は・・・

子ども全員・・・大絶賛
大人2人・・・大絶賛。洋酒がもう少し欲しい。

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

 

error:すみません。コピーはできません。