スポンサーリンク

ロッテ「ガーナムース(Ghana Mousse)」爽やかカカオ、紹介とわが家の感想

ガーナorラミー・バッカス
スポンサーリンク

ガーナの新味ガーナムースシリーズが初めて発売になってから、3年が経ちました。(2018年現在)

2015年4月14日「ガーナ<ムース>ショコラ」「ガーナ<マリアージュスティック>抹茶」「ガーナ<マリアージュスティック>苺」の3種類が同日発売になり、その中で、最も人気の高かったガーナムースが、期間限定品として生き残ったということでしょうか。
確認したところ、去年は販売されなかったものの今年3月からまた復活したということで、人気の高さを感じますよね。

ガーナシリーズは、このブログでは初紹介なんですが、せっかくなので新商品から始めたいと思います。

【商品名】ロッテ「ガーナ(Ghana)ムース」爽やかカカオ

【発売日】2018/07/03

【内容量】58g(約8粒)←1粒:標準7.35g

【限定区分】期間限定

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、大豆

【カロリー(1粒当り)】44kcal

【名称】チョコレート


 

【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦アレルギーの方はお気を付け下さい。

・洋酒が使われています。
大丈夫かと思いますが、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなどは、お気を付け下さい。

ライム4.1%使用ということで、けっこうライムの香りがするのかなと思ったんですが、残念ながら、私にはわかりませんでした。

ただ、少し洋酒を感じるような気がしたので「小さな子ども達、大丈夫かな?」と、思ったんですが、アルコール度数が書かれていないということは、料理やお菓子を作る過程において程度のものなので、大丈夫でしょう。

ナイフで切った時の感触が、本当に柔らかいんですよね。

外側を包んでいるミルクチョコレートの甘味と、ビターチョコムースの2層のチョコの絡み具合が、不思議な新食感で、柔らかすぎず固すぎずで、ちょうどいいんですよね。
いざ食べてみると、しっかり爽やかなライムの酸味があって、ミルク&ビターという濃厚なチョコレートの味わいを、すっきりさっぱりとした味わいにしてくれています。

思ったほど洋酒の味はしないですね。
下の子ども達にも食べさせてみましたが、わが家は、まったく問題ありませんでした。
ただ、わが家は大丈夫でしたが、小さな子どもには、少し大人の味かもしれないので、気をつけてくださいね。

ミントほどの爽やかさはないですが、甘味と酸味を同時に味わいたい人には、最適な商品だと思います。


 

わが家の感想は・・・

全員一致・・・大絶賛

という結果でした(^^)/

error:すみません。コピーはできません。