スポンサーリンク

不二家「窯焼きミルキー(milky)」いちご MP、紹介とわが家の感想

ミルキーorホームパイorその他
スポンサーリンク

ブログに立ち寄ってくださり、ありがとうございます(^^)/

定番ミルキーは、よく買うんですが、窯で焼いたミルキーなんてあったんですね!
・・・と思ったら「ミルキーを焼いたような・・・」という言葉に、別物なんだと少しがっかり。

親しまれ続けているミルキーの違う装いに不思議ささえも感じさせる窯焼きミルキーの姿に、早く袋を開けてみたくて、仕方がありませんでした。

ちなみに、ミルキーって、実は、北海道産の牛乳を使ってくれているんですよね。
これだけ人気の高いお菓子に、北海道産の牛乳を使ってくれているなんて、牛乳は北海道民にとっての誇りであり、ありがたい想いでいっぱいです。

窯焼きミルキーは今回が初のようで、食べるのが楽しみです!

【商品名】不二家「窯焼きミルキー(milky)」いちご MP

【発売日】2018/05/29

【内容量】38g

【限定区分】期間限定

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分

【カロリー(1袋当り)】204kcal

【名称】洋菓子


 

【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦アレルギーの方はお気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1袋あたりの推定数値です。
おおよその粒数が決まっているようなので、1粒あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1本当たりのグラム数 38 (g)÷9 (粒)=4.22…g
1本当たりのカロリー  204(kcal)÷9 (粒)=22.66…kcal

なかなかな数値ですよね。
茶碗1膳よりは少ないとはいえ、1度に1袋食べてしまわないように気をつけましょう。

ミルキーの濃厚な牛乳の香りといちごの酸味が混ざり合うからでしょうか?
袋を開けてみると、なにやらヨーグルトのような香りが・・・

袋から出してみてびっくり!これが窯焼きミルキー!
ミルキーの雰囲気はあるんですけど、どちらかと言うと、ソフトキャラメルが硬くなったような形です。

ナイフで切ろうとすると、ザクっとわれてしまいました。
内側も見た目そのままなんですが、1口で食べないとぽろぽろと崩れてしまうような雰囲気です。

食べた時のさくさく食感に、またびっくり!
しかも、食べた瞬間はさくさく食感なのに、口の中ですぐにほろほろと崩れてなくなってしまう今までにない食感で、パッケージに書かれた「さくさくほろほろ食感」の意味が、ようやくわかりました。

ミルキーの濃厚なミルクの旨味よりも、いちごのドライフルーツの酸味が効いていて、いちごを混ぜたヨーグルト味を連想させます。
ヨーグルト、苦手なんです・・・

正直に言うと、ちょっと私にとっては苦手な味でした。
ということで、ヨーグルトが得意な家族にバトンタッチです。

「いちごの酸味がしっかり聴いていて、でもミルキーのミルクの旨味もしっかりあっておいしい。」
「甘酸っぱくておいしい。ちょっと大人の味。」
「贅沢いちごの味は苦手だけど、ストロベリーヨーグルトみたいでおいしい。」

とのことでした。

少し大人の味のようですね。わが家は大丈夫でしたが、小さな子どもだと食べづらい子もいるかもしれません。
でも、ヨーグルトが好きな人には、最高の商品なんじゃないかなと思います。
残念・・・


 

わが家の感想は・・・

子ども全員+旦那・・・大絶賛
私・・・ヨーグルトに近い味。ヨーグルトが苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。