スポンサーリンク

ブルボン「大豆ちょこ」枝豆味、紹介とわが家の感想

他チョコレートor洋菓子
スポンサーリンク

同じチョコレートでも、ちょっと素朴なイメージの大豆ちょこ枝豆味。

ブルボンさんが「おいしくて健康的なチョコレートで、ヘルシーな素材を使ったおやつが食べたい。」という私たちの想いに応えたいと、開発してくれたのが「大豆ちょこ」です。

大豆をチョコレートで包むというだけでも斬新ですが、さらに、枝豆という素朴な味わいに挑戦したところに、ブルボンさんのすごさを感じますよね。

【商品名】ブルボン「大豆ちょこ」枝豆味

【発売日】2018/07/24

【希望小売価格(税別)】125円

【販売チャンネル(予定)】コンビニエンスストア・鉄道駅売店限定

【アレルギー物質(27品目中)】乳、小麦、大豆、ごま

【内容量】33g

【カロリー】169kcal

【名称】チョコレート


【注意点】
・卵、落花生、えびを含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、落花生、えびアレルギーの方はお気を付け下さい。

ころころ転がるチョコレートが、なんだか大豆に見えてきそうですが、これはチョコレートです。

全てのチョコではないんですが、時々、チョコレートに隙間があって中が見えるところに手作り感があって、さらに素朴感が増します。

かすかに豆の香りがするような気もしますが、それほど枝豆や大豆を感じることはできませんでした。

ナイフで切ると大豆が!
大豆が現れたことによって、しっかり大豆独特な豆の香りがしてきました。

よくあるピーナッツチョコやアーモンドチョコのように大豆が現れる、この不思議さ!
今までにも大豆をチョコレートで包んだ商品があったかどうかわからないんですが、私には初めての感覚です。

大豆を包んでいるのは何なんでしょう?
衣のように見える大豆を包んでいるものがサクサクとした食感があり、さらに大豆のカリカリ食感を楽しめるチョコレートで、大豆本来の味わいを楽しむことができます。

これは、甘味はけっこうあるんですけど、どちらかというと大人向けの味ですね。

みなさんもご存知の通り、枝豆は大豆の未成熟なうちに収穫したもの、大豆は枝豆が完熟して種になったものですね。
子ども達(枝豆)が大きくなって、高齢者(大豆)をやさしく包んでくれる、そんなやさしいチョコレートのイメージを持つような、やさしい素朴感のある味わいです。

わが家の子達、私達が高齢になった時、やさしく包んでくれる子がいるのかなぁ・・・
ん~・・・


わが家の感想は・・・

大人2人・・・絶賛
子ども2人・・・まぁまぁ
子ども4人・・・大人の味。大豆とチョコの組み合わせはちょっと・・・

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。