スポンサーリンク

不二家「カントリーマアムチョコレート(COUNTRY MAAM)」プラスクランチSP、紹介とわが家の感想

カントリーマアム
スポンサーリンク

今年の3月に発売になった「カントリーマアムチョコレート+クランチ」が、リニューアルして再登場です。

調べてみると、2012年に「クッキーinチョコレート「カントリーマアムチョコレート」」という商品が発売されたのを確認できたんですが、それ以前は辿ることができませんでした。

カントリーマアムチョコレートというネーミングが誕生してから、最低でも6年経っているんですね。
プラスクランチが初めてかと思っていた私・・・不二家さん、ごめんなさい。

その後、ホワイトチョコで包まれたバージョンや、袋タイプの抹茶味やいちご味、カントリーマアムのバニラ・ココアの2種が1箱で楽しめるカントリーマアムチョコレートなども販売されていて、人気の高さが伺えますよね。

【商品名】不二家「カントリーマアムチョコレート(COUNTRY MAAM)」プラスクランチ

【発売日】2018/09/11

【参考小売価格(税込)】130円

【限定区分】販売ルート限定

【アレルギー物質(27品目中)】卵、乳、小麦、大豆

【内容量】10枚(1枚:標準5.4g)

【カロリー(1枚当り)】31kcal

【名称】チョコレート菓子


 

【注意点】
・落花生を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
落花生アレルギーの方はお気を付け下さい。

外箱を開けた瞬間、ふわっとチョコレートの香りがしてきたんですが、個装が紙包装だからというのもありますね。ゴールド色の紙個装が光に照らされて光ると、とてもきれいですよね。

チョコレートの表面からはわからないんですが、裏面を見てみると、若干、透けて見えているんですよね。ちょっとだけマーブルチョコのような雰囲気に見えますが、下写真を見ると、しっかりセンターインしているのがわかるかと思います。

中に秘められた肝心のブラッククッキーがない!
よく見ると、若干、黒いものは見えているんですが・・・
これでは紹介にならないですね・・・すみません。

食べた感想は、もっと甘いのかなと思っていたんですが、チョコレートが甘さ控えめなんですけど、中からサクサクしっとり食感そのままのクリームが出現することで、まろやかさが増して、とても優しい甘さに仕上がっています。

と思いながら食べていたんですが、どちらかというと、ブラッククッキーがサクサクしていて、カントリーマアムバニラ入りのクリームは、しっとり食感がつよいんじゃないかなと、後から気づきました。
カントリーマアムは、外側サクサク、内側しっとりですが、ある意味、逆パターンのような感じですね。

ちょっと苦味のあるサクサク食感のブラッククッキーがアクセントになっていて、これがあることによって、ちょっと大人の気分を味わえて、とっても不思議な感覚です。

正直に言うと「カントリーマアムと大した変わらないんじゃない?」という気持ちがあって、なかなか手が出なかった私。
思っていた以上に、カントリーマアムとは違った味わいに仕上がっていて、おもしろいなと感じました。


 

わが家の感想は・・・

全員一致・・・大絶賛

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。