スポンサーリンク

ロッテ「クランキー(CRUNKY)ポップジョイ」クッキー&クリーム、紹介とわが家の感想

クランキーorチョココ
スポンサーリンク

紹介を始める前に・・・

バタバタしていて、昨日の夜まで知らなかったんですが、8月31日に石川県と山形県で川が氾濫したそうですね。
みなさんの地域は、大丈夫だったでしょうか?

今週、今年最大といわれている台風21号がくるということで、すでに、その影響を受け始めている地域もあるようです。
みなさん、十分、気をつけてくださいね。

では、紹介に入ります。

北海道では、寒くなってくるこの時期、ストーブをつけるようになり、ますますほしくなってくる「クッキー&クリーム」が、クランキーポップジョイから登場しました。
クリーム色がメインになった背景に、かすかにクランキーの特徴でもある麻袋が見えるパッケージが印象的ですね。

調べてみると、去年も販売されていたようですね。
数年前にも販売されていたことがあるようで、私でも食べたことがあるような気がしたのがわかった気がします。
でも、正直に言うと、食べたことがあるようなないような・・・食べてみたら思い出せるかな?

【商品名】ロッテ「クランキー(CRUNKY)ポップジョイ」クッキー&クリーム

【発売日】2018/08/28

【想定小売価格(税別)】100円前後

【限定区分】コンビニエンスストア・駅売店限定、期間限定

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、小麦、大豆

【内容量】32g←14個入っていました。

【カロリー(1袋当り)】181kcal

【名称】準チョコレート


【注意点】
・卵、ピーナッツ、カシューナッツ、くるみを含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、ピーナッツ、カシューナッツ、くるみアレルギーの方はお気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1袋あたりの推定数値です。
個数が違うこともあるようですが、おおよそ決まっていそうなので、1個あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1個当たりのグラム数 32(g)÷14(個)=2.285…g
1個当たりのカロリー 181(kcal)÷14(個)=12.928…kcal

外装を開けると、丸みがかった四角いクランキーがころころと転がるように現れるのが、ポップジョイの特徴ですね。

パッケージ同様のオフホワイト色をしているんですが、黒い斑点が!
黒い斑点になって見えるクッキーが、なぜか、ものすごく目立って見える気がするのは、私だけでしょうか?
そして、まさにクッキー&クリームの甘い香りが、部屋中に漂うほどです。

こうして見てみても、モルトパフ量、けっこうな感じですよね。
このモルトパフ量の多さは、好き嫌いがありそうかなと思いますが、みなさんは、どうですか?

食べてみて思い出しました。
食べたことがあるのはポップジョイではなく、板チョコクランキーのクッキー&クリームで、ポップジョイは初めてなんじゃないかなと思います。

ココアクッキークランチが甘味が強い中に、かすかに苦味があって、クリーム全体の甘味を調和してくれているんですが、クリームの甘味が後に残るのを感じます。

サクサク食感のモルトパフの効果は絶大で、甘いはずのクッキー&クリームの味わいをかなり抑えてくれていて、食べやすい味わいに仕上がっているんですが、やっぱり甘党の人におすすめな商品ですね。
ホワイトチョコレート独特の甘さが健在なこともあり、ホワイトチョコが苦手な旦那は、苦手なままだったみたいです。


わが家の感想は・・・

子ども6人+私・・・大絶賛
旦那・・・ホワイトチョコ自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。