スポンサーリンク

森永「ダース(DARS)」ゴールドキウイ、紹介とわが家の感想

ダースorカレ・ド・ショコラ
スポンサーリンク

今年の夏に期間限定で販売されていたダース「瀬戸内レモンショコラ」に続き、今度は黄色を基調としたパッケージの「ゴールドキウイ」が!
パッケージを見ているだけでも、口の中にゴールドキウイの甘酸っぱい味がしてきそうな感じですよね。

ビターチョコレートとキウイ・・・
今まで見たことがないような気がするのは、私だけでしょうか?
なかなか見られないチョコとキウイのコラボ、食べるのが楽しみです。

【商品名】森永「ダース(DARS)」ゴールドキウイ

【発売日】2018/08/28

【参考小売価格(税別)】― 円

【限定区分】セブンイレブン限定、期間限定

【アレルギー物質(27品目中)】乳、キウイフルーツ、大豆

【内容量】12粒(1粒:標準3.6g)

【カロリー(1粒当り)】21kcal

【名称】準チョコレート


【注意点】
・小麦、卵を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
小麦、卵アレルギーの方はお気を付け下さい。

内装を開けると、キウイフルーツの香りが!

「ダースチョコの箱と内装を開けたんだよね?」

と、聞きたくなる感じです。

出してみると「DARS」と書かれたビターチョコの中に、満面の笑みの顔ちゃんが!
とってもかわいらしいですよね。
ちょっとブルーになっている時でも、この顔ちゃんを見ると、元気になれそうな気がします。

・・・今まで、この顔ちゃん、いましたっけ?

と、瀬戸内レモンショコラの時の写真を見ても、写真に載っている部分にはいないんですが、残りの半分がわからず・・・

調べてみると、この顔ちゃん、レアものらしいですね。
他にも「DARS」と書かれた文字が違う文字になっているバージョンもあるようなので、これから気にして食べてみようと思います。

ナイフで切ってみると、さらにキウイフルーツの香りが!
さすが、ゴールドキウイ果汁4.5%(生換算)というだけの甘酸っぱい香りで、黒いつぶつぶが見えますよね。

この黒い粒々、種をイメージした砂糖加工品だとパッケージ裏面に書かれているんですが、本物そっくりですよね。
書かれているのを読んだ後でも、勘違いしてしまいそうでした。

口に入れた瞬間は、ビターチョコレートの甘味の中にかすかに苦味のある味わいがするんですが、香りと共に、甘酸っぱいフルーティーなゴールドキウイの味わいがすぐに口の中に広がり、後味は、本物のゴールドキウイに近いですね。

種をイメージした黒い粒々のコリっとした食感がとっても印象的で、とても上手に再現されていて、フルーティーな味わいのチョコレートが好きな人には、本当におすすめな商品ですよ。


わが家の感想は・・・

子ども5人+大人2人・・・大絶賛
子ども1人・・・ちょっと酸っぱいけど、おいしい

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。