スポンサーリンク

不二家「サロン・ドゥ・ルック(Salon de LOOK)」あまおう苺のショートケーキ、紹介とわが家の感想

ルック
スポンサーリンク

今回のサロン・ドゥ・ルックの贅沢ないちごの味わいは「あまおう苺のショートケーキ」。
苺といえばピンクか赤というイメージですが、ショートケーキのスポンジのような黄色の背景が印象的です。

サロン・ドゥ・ルックからこの9月に2種類の味わいが発売されていて、ひとつは先日紹介させていただいた「ザッハトルテ」。

そして、今回、紹介させてもらう「あまおう苺のショートケーキ」は、「苺のミルフィーユ」と入れ替わりで、形を変えて苺の味わいを楽しませてくれます。

不二家さんのHPの「苺のミルフィーユ」の紹介では期間限定の文字がなく、不二家さんに確認させてもらったことがあるんですが、その時、

「現時点ではどうなるかわからないけれど、今までは、苺の違った味わいとの入れ替えになっていて、期間限定の文字がなくても替わることもある」

というお話をしてもらったことがあります。

不二家さんのHPを確認してみると「苺のミルフィーユ」がなくなっていたので「こういうことか~!」と、納得です。不二家さん、いつも丁寧な対応、ありがとうございます。

【商品名】
不二家「サロン・ドゥ・ルック(Salon de LOOK)」あまおう苺のショートケーキ

【発売日】2018/09/04

【参考小売価格(税込)】216円

【限定区分】期間限定

【アレルギー物質(27品目中)】乳、大豆

【内容量】55g(約8粒)←1粒:標準7.2g

【カロリー(1粒当り)】41kcal

【名称】チョコレート菓子

【注意点】
・卵、小麦、落花生を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦、落花生アレルギーの方はお気を付け下さい。

内側も黄色なのかなと思っていたんですが、濃い赤と薄い赤のツートンになっていて、真っ赤な苺のイメージにぴったりですね。

個装を開けると、チョコレートの甘い香りとともに苺の甘酸っぱいフルーティーな香りがして、苺にチョコレートをかけたみたいです。

ナイフで切ると、とろっとした苺ソースと同時に、真っ白できれいなバニラホイップクリームが現れ、その白さに少しびっくりしました。

食べてみると「苺のショートケーキのクリーム部分といちご、そして飾りにのっているチョコを同時に食べました」という、まさに苺のショートケーキの味わいで、ホイップクリームがとても滑らかな食感で、口の中ですぐに溶けてしまうくらいです。

甘酸っぱいフルーティーな苺の味わいとバニラホイップクリームの甘味のバランスが絶妙で、さすがサロン・ドゥ・ルックといえる美味しさです。

ケーキのスポンジの食感などを味わうことは残念ながらできませんでしたが、わが家の小さな子ども達は、どちらかというと、スポンジを残してでもクリームを食べようとする傾向にあるので、とってもヒットしていたみたいです。

わが家の感想は・・・

全員一致・・・大絶賛

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。