スポンサーリンク

【2018】不二家「生食感カントリーマアム(COUNTRY MA’AM)」冬のホワイト・冬のショコラ、紹介とわが家の感想

カントリーマアム
スポンサーリンク

高級感あふれた冬季限定カントリーマアム「冬のホワイト」が、今年は、仲間を連れて帰ってきました。

去年(2017年)11月14日に、冬季限定の商品として「生食感カントリーマアム(冬のホワイト)」は初めて発売され、見かけたことはあるんですが、正直に言うと、

「チョコチップがホワイトチョコになっただけで、それほど変わりないんだろうな。」

という気持ちが働き、不二家さんには申し訳ないんですが、食べたことがない商品のひとつです。

それが、今年は「生食感カントリーマアム(冬のショコラ)」も、同日に新登場したということで、「もしかしたら・・・」という気持ちが、今から働いています。

【商品名】不二家「カントリーマアム(COUNTRY MA’AM)」冬のホワイト・冬のショコラ

【発売日】2018/10/23

【参考小売価格(税込)】216円

【アレルギー物質(27品目中)】卵、乳、小麦、大豆

【内容量】8枚(1枚:標準10.5g)

【カロリー(1枚当り)】・ホワイト51kcal ・ショコラ51kcal

【名称】クッキー

ショコラの個装の色は想像通りだったんですが、ホワイトが青い個装をしているなんて全く想像していなく、個装を見た瞬間に、牛乳のパックを思い浮かべてしまいました。

若干、定番カントリーマアムから比べると、どちらも濃厚な旨味を感じる香りのような気はしますが、「全然、違うな」という印象ではありません。

ただ、カントリーマアムそのものの姿が、似ているけど全然違いますよね。
外側も焦げ目がないというか、外側のサクサク感がないのが何よりも生食感カントリーマアムの特徴なんじゃないかなと思います。

しっとりしているので、手で持つ時にも、指の形に潰れちゃうんじゃないかと・・・というのは大袈裟ですが、でも、そのくらいしっとりしていて、扱う側としては、いつもより慎重になってしまいました。


・冬のホワイト

ナイフで切った時に、一瞬、

「チョコチップがないところを切っちゃった!」

と思ったくらいに、クッキー生地とホワイトチョコチップの色が似ていて、これも冬のホワイトの特徴ですね。

食べてみると、濃厚な旨味を引き出しているカントリーマアムで、ホワイトチョコレート独特な甘味のあるホワイトチョコチップが、さらに濃厚さをUPさせていて、クリーミー感のある濃厚なコクの旨味が口の中いっぱいに広がります。

・冬のショコラ

ココアの発祥地でもあるオランダ産のココアを使用しているというだけあって、カカオの香ばしい香りが楽しめるチョコチップクッキーなんですが、甘味のあるチョコチップがいいアクセントになり、濃厚な甘味とかすかな苦味が癖になりそうな味わいです。

どちらかというと大人の味なのかなと思ったんですが、わが家は、子ども達もおいしく食べることができたので、子どもから大人までおいしく食べることができる味わいなんじゃないかなと思います。


どちらも生食感というだけあって、サクサク食感がほとんどないしっとりした食感で、チョコチップがとてもいいアクセントになっていて、素材の味をしっかり引き立てているカントリーマアムに仕上がっていました。

これは「定番カントリーマアムとそれほど変わらないんじゃないか」なんて、去年、食べなかったことに対して、ごめんなさいしなくちゃいけないですね。

北海道産生クリームを使用してくださっているということで、北海道民として、

「北海道産を使ってくれてありがとうございます。」

と、ありがたくもあり嬉しくもある味わいに仕上がっています。

ちなみに、半分を電子レンジで温めてみたんですが、ちょっと温め過ぎてしまいました。
しかも、よく考えたら当たり前なんですけど、ナイフで切った半分を温めたので、チョコチップは溶け出してしまい、クッキーはカチカチ・・・

8枚入りなので1人2商品1枚ずつの計算で、ちょうどいいなんて思っていたんですが、温めて食べるという計算が入っていませんでした。
もう1パックずつ、買って来ればよかったと後悔中です。

温めすぎには注意してくださいね。


わが家の感想は・・・

子ども6人+私・・・2商品ともに大絶賛
旦那・・・ショコラ大絶賛。ホワイトチョコが苦手だけど、冬のホワイトも食べやすい。

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。