スポンサーリンク

ロッテ「ガーナ(Ghana)スリムパック」香りブレンド、紹介とわが家の感想

ガーナorラミー・バッカス
スポンサーリンク

2006年4月から発売されているガーナスリムパックから、紅茶の香りが香る「香りブレンド」が発売されてから、気づけばすでに1か月。

ガーナのビターチョコレートから紅茶系の味わいが発売になるのは、今までにない味わいかなと思って調べてみたんですが、思った通り、初めての味わいのようですね。

買った当初は、フィルムに包まれて密閉されていたんですが、写真を写す時に、いろいろとフィルムに写ってしまい、なかなかきれいに撮ることができなかったので、フィルムを撮った状態で撮らせてもらいました。

ガーナのビターチョコといえば「ガーナブラック」で、真っ黒なパッケージが印象的ですが、香りブレンドは、最初は黒かと思ったんですが、若干、茶系色がかっていて、紅茶の葉を連想させる色合いです。

【商品名】ロッテ「ガーナ(Ghana)スリムパック」香りブレンド

【発売日】2018/09/11

【想定小売価格(税別)】115円前後

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、大豆

【内容量】40g(10枚)→1枚:標準4g

【カロリー(1枚あたり)】23kcal

【名称】チョコレート


 

【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦アレルギーの方はお気を付け下さい。

外箱に書かれた「OPEN」の所を引き抜くと、ゴールドの紙包装が眩しいですね。
その引き抜いた箱の側面に、

「ひとりで、みんなで、おいしい幸せ。」

と、ビターチョコらしからぬかわいらしい文字で書かれていて、なんとなく、ほのぼのするのを感じました。

香りはというと・・・正直に言うと、いつものビターチョコとそれほど変わりがないような・・・

ナイフで切ったら、紅茶の香りが・・・とも思ったんですが、そんな願いは叶わず・・・
食べてみると、最初は、

「やっぱりビターチョコの味しかしないじゃん!」

と思ったんですが、口の中で溶かしながら食べているうちに、ふんわりかすかに紅茶の香りというか、柑橘系のような香りがしてきたような気が!

アールグレイ茶葉というのは、柑橘系の香りを楽しむことができる茶葉なんですよね。

ビターチョコのかすかに苦味がありながら濃厚な甘味とともに、若干、紅茶っぽい渋味もありつつ、ふわっと柑橘系の爽やかな香りが後味に残ると言えば、わかりやすいでしょうか。

がっつり「THE紅茶!」という味わいを楽しみたい人にとっては、物足りないんじゃないかなと思いますが、私のように、もともとそれほど紅茶を得意としない人にとっては、「THE紅茶!」という感じではないので、食べやすい味わいに仕上がっていますよ。


 

わが家の感想は・・・

子ども1人・・・大絶賛
子ども2人+私・・・紅茶は苦手だけどおいしい。
旦那・・・もう少し紅茶を効かせてほしい。
子ども3人・・・紅茶自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。