スポンサーリンク

【2018】不二家「ホームパイ(HOME PIE)」大人のリッチチョコ、3サイズ紹介とわが家の感想

ミルキーorホームパイorその他
スポンサーリンク

不二家さんの「ホームパイ大人のリッチチョコ」は、「12枚入り」「ミニ(MP)」「ファミリーパック」の3サイズが、赤を基調としたパッケージで、今年9月に同日発売になっています。

2016年以前の情報をみつけることができませんでしたが、調べた限りでは、2017年9月に個包装されたものが4枚入った「大人のリッチチョコ」が販売されていたのが、初めてなんじゃないかなと思います。

ファミリーパックやミニサイズは、多分、今年が初めてなんじゃないかなと思いますが、食べる人の人数によって選べる3サイズあるのは、とてもありがたいですよね。

当ブログを始めて半年以上経っていながら、不二家さんには申し訳ないんですが、ホームパイは初めての紹介です。正直に言うと、定番ホームパイは大好きなんですが、他の味わいを食べるのも初めてのわが家だったりもします・・・

   

【商品名】不二家「ホームパイ(HOME PIE)」大人のリッチチョコ

【発売日】2018/09/25

【参考小売価格(税込)】
・ファミリーパック・・・オープンプライス
・12枚入り・・・216円
・ミニ(MP)・・・108円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、小麦、大豆

【内容量】
・ファミリーパック・・・22枚(1枚:標準7.4g)
・12枚入り・・・12枚(1枚:標準7.4g)
・ミニ(MP)・・・43g←13枚入っていました。

【カロリー】
・ファミリーパック&12枚入り(1枚当り)・・・42kcal
・ミニ(MP1袋当り)・・・235kcal

【名称】パイ


 

【注意点】
・卵を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵アレルギーの方はお気を付け下さい。

・小麦胚芽入りのパイ生地です。
「小麦の胚乳は大丈夫だけど、胚芽にアレルギーがある」という方はお気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、ミニ(MP)サイズの場合、カロリーがあくまでも1袋あたりの推定数値です。
枚数が違うこともあるようですが、おおよそ決まっていそうなので、1枚あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1枚当たりのグラム数 43(g)÷13(枚)=3.307…g
1枚当たりのカロリー 235(kcal)÷13(枚)=18.076…kcal

12枚入りとファミリーパックの個装も同じで、金銀のチェック模様に赤い帯が付けられたような高級感のある個装で、大人のリッチチョコのイメージにぴったりですね。

ミニサイズは、だいたい半分くらいの大きさに見えますが・・・
ファミリーパックの1枚の標準は7.4g、ミニサイズは3.307…gなので、若干、半分より小さいくらいで、表側はミルクチョコで線が描かれていて、裏側はしっかりミルクチョコでコーティングされています。

袋を開けた時の香りが、カカオ感たっぷりでありながら苦過ぎない、ちょうどいい甘味の香りがして香ばしいです。

大きさは違えど味は同じなので、ここからは1つの商品として感想を書きたいと思います。

ホームパイは「そのまま定番を食べたい」というのがわが家の鉄則だったんですが、私自らそれを破ってしまいました。

食べてみると、しっかりわが家の大好きなサクサク食感があり、ミルクチョコ感たっぷりのホームパイで、これはこれでおいしいですね。

コクのあるミルクチョコの甘味がありながら、ショコラ風味のパイ生地が甘さ控えめで、くどくないので、後に引かない食べやすいミルクチョコレートの味わいです。

初の違った味わいに、ちょっと感動です。
ただ、甘さ控えめと書かれていますが、どちらかというと、甘党の人におすすめな商品かなと思います。

小麦胚芽入りのパイ生地ということで、お菓子を食べる罪悪感がちょっとだけ薄れるのも特徴のひとつかなと思います。

「大人のリッチチョコ」とはいえ、それほど苦味があるわけではないので、子どもに食べさせることを考えても、よりおいしく小麦胚芽を取り入れることができて、けっこうおすすめな商品かもしれませんね。


 

わが家の感想は・・・

全員一致・・・大絶賛

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。