スポンサーリンク

明治「ザ・チョコレート(THE Chocolate)」凛と香り立つブロッサムビター、紹介とわが家の感想

明治チョコレートor効果orメルティ―その他
スポンサーリンク

「明治ザ・チョコレート」から「凛と香り立つブロッサムビター」が新発売になったことを受け、当ブログでも明治ザ・チョコレートの紹介を始めようかと思います。

しかも、チョコレート好きの人にとっては驚きかもしれませんが、私自身、食べるのも初めてなんです。

明治ザ・チョコレートは、2014年9月から発売された、まだまだこれからのチョコレートで、現在、ブロッサムビターを含めて9種類の味わいがあります。

意外にも、2014年に発売された時には「こく苦カカオ」と「香るカカオ」という短いネーミングだったみたいなんですが、現在は・・・

正直に言うと、もともと物覚えが悪い私には、まったく覚えることができず、今回は「新商品」と書かれたタグを目印に買ってきました。

ペルー産とエクアドル産カカオ特有のお花のような香りを楽しむことのできるチョコレートがどんなものなのか、正直に言うと、全く想像がつかないんですが、ずっと気になっていた本格チョコレートの味わいを、しっかり楽しみたいと思います。

追記ブロッサムビターを始め、コンフォートビター、エレガントビターのカカオ70%種類を食べくらべることができる「明治ザ・チョコレート 3つのカカオ香味セット」が2018/10/30に、数量限定で発売になりました。

お値段も、想定小売価格が税抜125円とリーズナブルなので、気軽に買うことができますよね。

ちょっと紹介が遅くなってしまいましたが、わが家のように、まだ全種類食べたことがない人にとっては、とてもありがたい商品でした。

【商品名】明治「ザ・チョコレート(THE Chocolate)」凛と香り立つブロッサムビター

【発売日】2018/09/25

【想定小売売価(税別)】220~230円

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、大豆

【内容量】50g(3枚)

【カロリー(1箱当り)】304kcal

【名称】チョコレート


 

【注意点】
・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1箱あたりの推定数値です。
枚数が決まっているということで、1枚あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1枚当たりのグラム数 50(g)÷3(枚)=16.666…g
1枚当たりのカロリー 304(kcal)÷3(枚)=101.333…kcal

外箱といい、個装といい、なんてシンプルできれいなパッケージなんでしょう。

エメラルドグリーンのような子のカカオのイラストの色は、ターコイズグリーンというんだそうですが、とっても爽やかな雰囲気で、清々しい気分になりますよね。

ん~・・・カカオの香りがやっぱり本格的ですね。
カカオ70%というのもあるんでしょうが「それだけじゃないな」というのが、私でもわかりました。
カカオ70%ということもあり、少し苦味がある香りの中に爽やかさを感じます。

食べてみると、明治さんのこだわりでもある形、本当に違った味わいがして、びっくりしました。
カカオの香ばしい苦味がありながら、かすかに甘味がある味わいなのに変わりはないんですが、カカオの深みが違うように感じたり、ちょっと紅茶のような香ばしさを感じたり・・・

下の上で溶かしながら味わうと、味が変わっていくというのを聞いたことがあったので、私も試してみたところ、本当に味が変わるんですよね。

カカオ70%の苦味に加えて、たしかに味というかお花のような芳醇な香りがふわっと香ってくるのを感じ「華やかさのあるチョコレートというのは、こういうことなんだ」と、しっかり感じることができました。

ただ、この味についてこれたのは、旦那だけだったのが残念で、今度は、ミルク感もある「鮮烈な香りフランボワーズ」あたりを買って、子ども達も一緒に楽しめたらいいなと思います。


 

わが家の感想は・・・

大人2人・・・大絶賛
子ども3人・・・ちょっと苦みが強い。
子ども3人・・・苦い。

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。