スポンサーリンク

【2018】ブルボン「アルフォート(Alfort)」バニラホワイト ファミリーサイズ、紹介とわが家の感想

アルフォートorブランチュール
スポンサーリンク

ブルボンさんから冬季限定のホワイトシリーズが発売される今頃は、北海道では「初雪がいつ降るか」「初雪降ったよね」という話題でもちきりです。

今年(2018年)も10月末に冬季限定「ホワイト」な8品が発売になり、峠で初雪が降り、冬がすぐ目の前に来ているなという感じです。

私がブルボンさんの冬季限定「ホワイト」な8品の1商品目に選んだのは「アルフォート バニラホワイト」。

調べてみると、1994年にスイートセレクションシリーズの1商品として発売されたアルフォートから、バニラホワイトというネーミングのものが初めて発売されたのは、2009年アルフォートミニでの発売ですが、準チョコレート菓子としての販売です。

期間限定ファミリーサイズはというと、「期間限定の味わい&バニラホワイト」という形で販売されているものをよく見かけた記憶がありますが、バニラホワイトのみでのファミリーサイズの販売は、2014年の冬季限定が初めてなんじゃないかなと思います。

それ以降、現在まで毎年、冬季限定「ホワイト」な味わいのひとつとして発売されているので、食べたことがある人も多いのではないでしょうか。

【商品名】ブルボン「アルフォート(ALFORT)」バニラホワイト ファミリーサイズ

【発売日】2018/10/30(期間限定)(コンビニでの販売はないようです。)

【参考価格(税別)】350円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、小麦、大豆

【内容量】178g(標準17枚)←1枚:標準10.1g

【カロリー(1枚当り)】55kcal

【名称】ビスケット


【注意点】
・小麦全粒粒入りのビスケットが使われています。
「小麦の胚乳は大丈夫だけど、表皮や胚芽にアレルギーがある」という方はお気を付け下さい。

アイボリーホワイトに包まれた外装に個装。
そして開けた時のかすかな苦さのあるココアと甘いバニラがコラボした香り。
ん~・・・いいですね。

正直に言うと、わが家の子ども全員が大好きなだけに、通年ミニチョコや10枚入りは、すぐになくなってしまうどころか喧嘩になることもあり、なかなか手が出ないんですよね。

ブルボンさんには申し訳ないんですが、久しぶりの味わいに子ども達の反応がすごかったです。

ちょっとコロンとしているこの形、アルフォートミニのように小さくないので、かわいらしさの雰囲気が少し違うんですが、写真で見ると、ほぼ同じですね。

口に入れた時のバニラ風味のホワイトチョコ独特な甘味がけっこう強いんですけど、サクサク食感の苦味のあるココアビスケットとの相性が抜群で、しっかりバランスがとれていて、バニラ味のホワイトチョコ独特の甘味を調和してくれて、とても食べやすく仕上がっています。

甘党でホワイトチョコやバニラ風味のチョコが好きな人におすすめな商品なことに間違いはないですが、苦手な旦那も「ココアの苦味があるから食べやすい」と言っているので、苦手な人でも、もしかしたらもしかするかも・・・?

バニラホワイトは「アルフォートミニチョコレート」「スイートセレクションシリーズ」で通年で販売されていますが、若干、違うんですよね。

アルフォートミニに関しては「バニラシード使用」の文字があり、名称がビスケットではなく準チョコレート菓子になっています。

スイートセレクションシリーズのものとの違いは、正直に言うと、いまいちわからず・・・


わが家の感想は・・・

子ども全員+私・・・大絶賛
旦那・・・ホワイトチョコやバニラ風味のチョコ自体は苦手だけど、食べやすい。

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。