スポンサーリンク

【2018】ブルボン「エリーゼ(ELISE)」バニラホワイト、紹介とわが家の感想

パキーラorエリーゼorルーベラ
スポンサーリンク

1979年から発売されているエリーゼから冬のお知らせが届きました。

今年(2018年)は「エリーゼ バニラホワイト」。
同時に、冬季限定「ホワイト」な8品が発売になり、当ブログでは2商品目です。

冬季限定エリーゼのファミリーサイズを調べてみると、

2017年・・・バニラホワイト
2016年・・・リッチミルク
2015年・・・バニラホワイト
2014年・・・ホワイト&ビターチョコ
2013年・・・バニラ&ビターチョコ
2012年・・・バニラ&ミルクコーヒー

という感じで、ファミリーサイズの袋入りのものは、2015年以降から1種類の味わいになったようなんですが、2011年に箱入りのもので、「クリーミーなバニラの味わい」というエリーゼが冬季限定で発売されていて、これは1種類の味わいのものだったようです。

それ以前の情報をみつけることができなかったので、詳しいことはわからなかったんですが、2012~2014年の3年間のみが、2種の味わいだったということなんでしょうかね?

【商品名】ブルボン「エリーゼ(ELIZE)」バニラホワイト ファミリーサイズ

【発売日】2018/10/30

【参考価格(税別)】350円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、卵、小麦、大豆

【内容量】40本(2本×20袋)←2本×1袋:標準7.2g

【カロリー(2本×1袋当り)】40kcal

【名称】クリームウエハース


【注意点】
・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも2本×1袋あたりの推定数値です。
本数が決まっているということで、1本あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1本当たりのグラム数 7.2(g)÷2(本)=3.6g
1本当たりのカロリー 40(kcal)÷2(本)=20kcal

金色の着物に白い帯をしているような個装で、ちょっとゴージャスな気分を味わえますね。

ブルボンさんには申し訳ないんですが、正直に言うと、

「定番エリーゼのホワイトクリームとそれほど変わらないんじゃないか」

という気持ちが働いて、未だに食べたことがなかったんですが、個装を開けると、ホワイトクリームとは違ったバニラの独特な甘い香りがしっかりします。

ナイフで切ってみると、思っていた以上に真っ白なクリーム!

まさにバニラという雰囲気で、食べてみると、モナカの中にバニラアイスが入っているアイスを食べているような感覚に陥ってしまいそうなバニラ風味の濃厚な甘味のクリームで、ミルクの旨味もしっかり感じることができます。

サクサク食感のウエハースが、そのバニラの甘味を調和してくれるので、思っていた以上に甘さ控えめに仕上がっています。
これは、定番エリーゼのホワイトクリームとは全く違った味わいですね。

濃厚な甘味がありながら、ウエハース効果で後味が悪くないので、ついつい、次の個装に手が伸びてしまいそうです。

ホワイトチョコレーとやバニラ好きの人におすすめな商品で、わが家のように、定番エリーゼと変わらないと思って食べたことがない人は、ぜひ、1度試してみてください。
まったく違った味わいを楽しむことができますよ。


わが家の感想は・・・

子ども6人+私・・・大絶賛
旦那・・・バニラ風味のクリーム自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。