スポンサーリンク

不二家「ルック(LOOK)」コク旨チーズ、紹介とわが家の感想

ルック
スポンサーリンク

「おつまみルック」と言えばいいのでしょうか。
先日紹介した「燻製アーモンド」とともに発売になったのが「コク旨チーズ」。
まさにチーズの雰囲気そのもののパッケージで、少し高級感があるルックという雰囲気です。

調べた限りでは、チーズ味のルックが発売されたのは、去年(2017年)10月に「ルック・カレ(濃厚チーズ)」が発売されていたようなので、初めてという感じではないようですね。

チーズとホワイトチョコレートのコラボ・・・
けっこう人気がある組み合わせで、何種類か当ブログでも紹介したことがあるんですが、カマンベールチーズとなると、正直に言うと、どんな味わいなのか想像もつきません。

【商品名】不二家「ルック(LOOK)」コク旨チーズ

【発売日】2018/11/13

【価格(税込)】オープンプライス→私が買ったコンビニでは税込では税込238円でした。

【アレルギー物質(27品目中)】乳、大豆

【内容量】64g(1枚:標準5g)

【カロリー(1枚当り)】30kcal

【名称】チョコレート


【注意点】
・卵、小麦、落花生を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦、落花生アレルギーの方はお気を付け下さい。

個装の「LOOK」の文字が逆さまになってしまいましたが・・・
外箱と同系色の個装にチーズのイラストが描かれていて、チーズの雰囲気にぴったりですね。

個装を開けた瞬間「お~っ!」と、思わず声が出てしまうほどに、チーズ独特の濃厚なコクのある香りがします。これは、ホワイトチョコレートじゃないです。チーズです。

こうしてナイフを入れてみると、ホワイトチョコレートの感触で、少しパリッとなるような感覚があって、ホワイトチョコレートの硬さのあるチーズといった印象です。

食べてみると、まさにチーズですね!
これ、ホワイトチョコレートじゃないです!

・・・正直に言うと、不二家さんには申し訳ないんですが、チーズが苦手な私。
プロセスチーズなら食べられないわけではないんですが、カマンベールチーズはどうしても食べることができない種類のひとつで、ここまでチーズ独特の酸味が濃いとなかなか・・・

ということで、チーズ好きの旦那と子ども達にバトンタッチです。

「チーズの濃厚なコクの旨味がしっかり出ている味で、ホワイトチョコレートの甘味との相性が抜群。」
「香りはチーズ、味はホワイトチョコという不思議な感覚でおいしい。」
「どちらかというとホワイトチョコレートの濃厚な甘味が強くて、チーズがもう少し欲しいけど、おいしい。」

などなど、チーズ好きの人にとっては物足りなさを感じる人もいるものの、「カマンベールチーズとチェダーチーズの深みのある独特な旨味が癖になりそうだ。お酒のつまみにいいね。」と旦那が言っているので、チーズ好きの人にとっては、とってもおいしい味に仕上がっているみたいです。


わが家の感想は・・・

子ども3人・・・大絶賛
旦那・・・絶賛。チーズが少し物足りないけど、お酒のつまみに最高。
子ども2人・・・チーズの香りがするホワイトチョコレート。おいしい。
子ども1人・・・ちょっと大人の味。
私・・・チーズ自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。