https://search.google.com/search-console/amp/drilldown?resource_id=https%3A%2F%2Ftmum-kinume.com%2F&item_key=GgQIHxAD&utm_source=wnc_10030322&utm_medium=gamma&utm_campaign=wnc_10030322&utm_content=msg_100058679&hl=ja&sharing_key=Ol7zJdkQkVDAnQOmisJ-Vw 【2018】ブルボン「シルベーヌ(SYLVEINE)」ホワイトショコラ、紹介とわが家の感想 | おちびチョコ探偵

【2018】ブルボン「シルベーヌ(SYLVEINE)」ホワイトショコラ、紹介とわが家の感想

エクセレントスイーツorシルベーヌ
広告

ブルボンさんから先月末に発売されたホワイトなお菓子も、「シルベーヌ ホワイトショコラ」で、当ブログ6商品目になりました。
・・・もうすでに1か月が経とうとしてるんですね。

今年の他に、冬季限定商品が数種類、同日発売された時に「シルベーヌ ホワイトショコラ」が発売されたのは、2015年。

他の年は、冬季限定商品がまとめて数種類発売される時とは、違う時期に発売になっていたみたいで、去年(2017年)は、9月に発売されていたことがわかったんですが、それ以外は、はっきりしたことはわかりませんでした。

「ケーキが食べたいけど、財布が淋しい。」

なんて時に、シルベーヌはショートケーキと同じ形をしていて、食べた気分になれて助かるんですけど、いつも買うのは「ミニシルベーヌ」で、ブルボンさんには申し訳ないんですが、箱タイプは、もしかしたら初めてかもしれません。

しかも「ホワイトショコラ」になると、正直に言うと、初めて出会いました。

【商品名】ブルボン「シルベーヌ(SYLVEINE)」ホワイトショコラ

【発売日】2018/10/30

【希望小売価格(税別)】300円(期間限定、コンビニでの販売はないようです)

【アレルギー物質(27品目中)】乳、卵、小麦、大豆

【内容量】6個(1個:標準19g)

【カロリー(1個当り)】100kcal

【名称】洋菓子


【注意点】
・洋酒が使われています。
大丈夫かと思いますが、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなどは、お気を付け下さい。

外装から出した時に、いつもミニシルベーヌを食べているわが家にとって、思っていた以上に大きく感じて、思わず「お~っ!」と、声が出てしまいました。

しかも、ひとつひとつ個装になっていると思っていたんですが、個装じゃなかったんですね!

上面に書かれた線が、いつものミニシルベーヌと違って、コーティングしているホワイトチョコと色が違うのが、またおしゃれな雰囲気ですね。

ナイフを入れてみると、思っていた以上にコーティングしたホワイトチョコが硬めで、

「こんな板チョコみたいな硬さだったっけ?」

というのが第一印象で、ホワイトチョコを切る時に、中のふわふわ感のあるケーキ生地が沈んでしまい、少し切りづらさがありました。

食べてみると、とっても濃厚なホワイトチョコの味わいで、独特なコクのある旨味が十分引き立てられています。
ふわふわのスポンジ生地とホワイトチョコレートの相性が抜群で、洋酒効果なのか、濃厚なのに後味が悪くなく、ついついもう1個と、手が伸びてしまいそうです。

ミニシルベーヌでホワイトショコラ発売してくれたら、最高なのにな・・・

ただ、ホワイトチョコレートの独特な味わいがしっかりあるので、ホワイトチョコが苦手な旦那は、苦手なままになってしまったのが残念。

ホワイトチョコが苦手な人にとっては、やっぱり定番シルベーヌをおすすめしますが、ホワイトチョコ好きの人には、気軽にホワイトショコラケーキを味わえる1品だと思いますよ。


わが家の感想は・・・

子ども6人+私・・・大絶賛
旦那・・・ホワイトチョコレート自体苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

コメント