スポンサーリンク

【2018】ブルボン「ブランチュール(Blanchul)ミニチョコレート」濃厚いちご、紹介とわが家の感想

アルフォートorブランチュール
スポンサーリンク

ブルボンさんから「いちごフェア」9商品が発売されて、かれこれもう少しで1か月が経とうとしていますが、今回は「ブランチュールミニチョコレート<濃厚いちご>」の紹介をしたいと思います。

全体的に赤を基調としている中、緑色の背景に書かれた「いちご25%使用(生換算)」という部分が、まるでいちごのへたみたいで、デザイン性の高いパッケージかなと思います。

私が住んでいる地域では、私が見つけることができなかっただけかもしれないんですが、やっと姿を見ることができるようになってきたという雰囲気で、ネットショッピングでも、まだまだ販売が続いている商品です。

「ブランチュールミニチョコレート<濃厚いちご>」を調べてみると、

2017年・・・ミニチョコレート<濃厚いちご>
2012~2016年・・・ミニDX<濃厚いちごチョコレート>
2011年・・・ミニEX<いちごミルクチョコレート>

というネーミングで発売されていて、2010年以前は、みつけることができなかったんですが、苺の味わいとして、毎年、発売されています。

また、2016年は、同じ「ミニDX<濃厚いちごチョコレート>」でも、栃木県産「スカイベリー」を生換算で20%使用した特別仕様だったようです。

【商品名】ブルボン「ブランチュール(Blanchul)ミニチョコレート」濃厚いちご

【発売日】2018/11/27

【希望小売価格(税別)】130円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、卵、小麦、大豆

【内容量】12個(1箱:標準42g)

【カロリー(1箱当り)】234kcal

【名称】チョコレート菓子


【注意点】
・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1箱あたりの推定数値です。
個数が決まっているということなので、1個あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1個当たりのグラム数 42(g)÷12(個)=3.5g
1個当たりのカロリー 234(kcal)÷12(個)=19.5kcal

キラキラと光る真っ赤な内装を開けた瞬間、いちご25%使用しているだけあって、さすがの甘酸っぱい香りです。

ブルボンさんには申し訳ないんですが、今回、初紹介であるとともに、わが家では初めての味わいで、正直に言うと「甘味の方が強いんだろうな」と思っていたところがあったので、贅沢感あるフルーティーな香りにちょっとびっくりしてしまいました。

いいですね~この色合い!かわいらしいですよね。
ラングドシャの白に挟まれて濃厚いちごチョコレートのピンク色が、とっても映えて見えます。

思っていた以上に甘酸っぱいフルーティーさのある苺の味わいで、口に入れた瞬間から、口の中がいちごの香りと味わいでいっぱいになり、かなり強調されている気がします。

サクサクと崩れ落ちるようなラングドシャが、強調された苺の甘酸っぱさをやさしく包み込んでくれることで、甘みと酸味が調和された味わいへと導いてくれます。

贅沢感のあるいちごの味わいを楽しめる商品で、大人が楽しめる味わいなんじゃないかなという印象です。

残念なことに、贅沢感のあるいちごの味わいを苦手とする子がいるので、全員一致という感想にはなりませんでしたが、甘酸っぱいいちごの味わいのチョコレートが好きな人に、ぜひ試してみていただきたい味わいです。


わが家の感想は・・・

子ども4人+大人2人・・・大絶賛
子ども1人・・・絶賛。酸っぱくて大人の味。
子ども1人・・・贅沢感のあるいちごチョコレート自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。