スポンサーリンク

【2019】ブルボン「じゃがチョコ(Jaga choco)」ホワイト、紹介とわが家の感想

他チョコレートor洋菓子
スポンサーリンク

当ブログを始めた頃には、あまり見かけることがなかったんですが、今では、どこのスーパーでも見かけるようになった「じゃがチョコ」。

そんなじゃがチョコの仲間として「じゃがチョコ<ホワイト>」が、元気に帰ってきました。

真っ白なパッケージに心が洗われるようなパッケージの「じゃがチョコ<ホワイト>」は、ミルク風味豊かなホワイトチョコレートがかけられたポテトペレット。
かわいらしくもあり、ちょっと贅沢なひとときを楽しむことができる1品です。

去年(2018年)は、「ホワイトなお菓子フェア」の1品として10月に発売されたんですが、今年は、単品で、しかも去年よりも2か月近く早い発売ということで、早くも冬の訪れを感じさせます。

私にとっては、スナック菓子だと思っていた「じゃがチョコ」が、スナック菓子ではなく準チョコレートとして販売されていることに初めて気付いたのが、「じゃがチョコ<ホワイト>」で、思い入れのある商品のひとつです。なつかしいな~。

去年の記事を1部書き直しての紹介になりますが、初めて食べた時の感想をそのまま残したいので、感想部分は、去年の記事をほぼそのままにしたいと思います。

【商品名】ブルボン「じゃがチョコ(Jaga choco)」ホワイト

【発売日】
・2019/09/03(火)
・2018/10/30(火)(期間限定)

【買った値段(コンビニ)】税込152円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、大豆

【内容量】36g

【カロリー(1カップ当り)】202kcal

【名称】準チョコレート


【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦アレルギーの方はお気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1カップあたりの推定数値です。枚数が違うこともあるようですが、おおよそ決まっていそうなので、1枚あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1枚当たりのグラム数 36(g)÷13(枚)=2.769…g
1枚当たりのカロリー 202(kcal)÷13(枚)=15.538…kcal

「お~っ!」と、思わず声が出てしまいました。
待ちに待った、ずっと食べてみたかった「じゃがチョコホワイト」の姿です。

・・・というか、最初は「スナック菓子」に含まれていると思っていたので、「食べてみたいなぁ」なんて思いながらも、紹介する予定じゃなかったんですが、名称が「準チョコレート」になっているんですよね。実は、それにもびっくりしたんです。

しょっぱさとホワイトチョコレート独特の濃厚な甘い香りがコラボした、あまじょっぱい香りが最高ですね。

一応、断面写真を撮ってみたんですが、ホワイトチョコがさらっとかかっている感じで、それほどホワイトチョコっぽくないのかなという印象も受けます。

食べてみると、香りで感じた通り、あまじょっぱさが最高です!

ポテトスナックに、しっかりポテトを感じるとともにしょっぱさがあり、濃厚な旨味のホワイトチョコレートの甘味を引き立てています。

ポテトスナックのサクサク食感が、スナック菓子を食べているような感覚で、なのに甘じょっぱいという、不思議な感覚があるものの、しっかり調和がとれていて、最高の演出をしています。

ホワイトチョコレートが苦手な旦那も、

「甘じょっぱくて食べやすい。意外とおいしい。」

と言っているので、意外と、ホワイトチョコが苦手な人にも食べやすい商品なんじゃないかなと思います。

食べることができてよかった~!


わが家の感想は・・・

子ども6人+私・・・大絶賛
旦那・・・絶賛。ホワイトチョコレートは苦手だけど、食べやすい。

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。