スポンサーリンク

【2018】森永「ミニエンゼルパイ(Mini ANGEL PIE)」あまおう苺のミルフィーユ、紹介とわが家の感想

ビスケットorソフトケーキ他
スポンサーリンク

森永さんの「いちご祭り」6商品の紹介を当ブログでも続けてきましたが、今回は「ミニエンゼルパイ<あまおう苺のミルフィーユ>」の紹介をしたいと思います。

せっかくなので「あまおう苺キャラメル」も~というのもひとつなんですが、キャラメルの紹介はしていないので、「ミニエンゼルパイ<あまおう苺のミルフィーユ>」で、最後の商品にしたいと思います。

「エンゼルパイ<ストロベリー>」とは違い、ネットショッピングでもスーパーでも、販売店舗がたくさんあるので、「まだ食べたことがないよ~」という人でも、まだまだ、これからも買うことができる商品です。

調べてみると、「あまおう苺のミルフィーユ」というネーミングでの発売は、初めてのようなんですが、今までに苺の味わいを楽しむことができるミニエンゼルパイの発売はあったようで、

2017年・・・苺大福
2012年・・・ベリーストロベリー
2010年・・・ストロベリー

など(他にもあるかもしれません)があるんですが、いちご祭りとしての発売は、去年からなのかなという印象です。

2016年には、いちご祭り商品ではないんですが、「エンゼルパイプレミアム」という箱タイプの商品が発売されていて、バニラ味と苺味があったようです。

【商品名】森永「ミニエンゼルパイ(Mini ANGEL PIE)」あまおう苺のミルフィーユ

【発売日】2018/12/04(期間限定)

【参考小売価格(税別)】180円

【アレルギー物質(27品目中)】小麦、卵、乳、大豆、ゼラチン

【内容量】8個(1個:標準9g)

【カロリー(1個当り)】39kcal

【名称】パイ加工品


【注意点】
・落花生を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
落花生アレルギーの方はお気を付け下さい。

・酒精が使われています。
大丈夫かと思いますが、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなどは、お気を付け下さい。

小さな小さなエンゼルパイで、子どもでも食べやすい大きさですよね。
ティータイムパックのエンゼルパイが「ちょっと大きいんだよね。」という人にとっても、ちょうどいい大きさなのではないでしょうか。

甘酸っぱいフルーティーな苺の香りで、爽やかさがある香りです。

マシュマロが、とっても爽やかな色合いのピンク色ですよね。

マシュマロといえば、甘いというイメージのあった私。
でも、濃縮ストロベリー果汁入りのマシュマロが、思っていた以上に苺のフルーティーな酸味があって、チョコレートと混ざり合うことで、酸味と甘味の絶妙なバランスを楽しめる味わいになっています。

ビスケットのサクサク食感に、マシュマロのふにゃっとした食感が混ざり合い、それぞれが尊重しあっているので、どちらの食感も楽しむことができます。

ミルフィーユといえば、何層かに重ねられたパイ生地にクリームが挟められているケーキですが、「クリームの代わりにマシュマロを挟めました」というイメージを、しっかり捉えているのではないでしょうか。

正直に言うと、「大きさが違うだけで、変わらないんじゃないかな」と思っていたんです。

でも、大きさが違うせいなのか、味わいに違いがあるのか、単に私の味覚の感じ方が違っただけなのかはわからないんですが、エンゼルパイ<ストロベリー>の時もお話ししたように、マシュマロが苦手な私でも、意外にも、おいしく食べることができましたよ。


わが家の感想は・・・

子ども6人・・・大絶賛
私・・・絶賛。マシュマロは苦手だけどおいしい。
旦那・・・マシュマロ自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。