スポンサーリンク

明治「ザ・チョコレート(THE Chocolate)」清らかに香るジャスミンティー、紹介とわが家の感想

明治チョコレートor効果orメルティ―その他
スポンサーリンク

すでに発売から1か月以上経ってしまったんですが、冬の色合いぴったりな白を基調としたカカオが中央に描かれている「明治ザ・チョコレート<清らかに香るジャスミンティー>」の紹介をしたいと思います。

今回が初の味わいで、「チョコレートとジャスミンティーって合うの?」というのが第一印象です。

正直に言うと、ザ・チョコレートの紹介は、味の違いなどがわかるかなどの不安があって、ついつい先延ばしにしてしまったんですが、まだまだネットショッピングでの販売はありそうなので、紹介を続けたいと思います。

コンビニではすでに置いていない店舗がけっこうあり、スーパーなどでは、置いていたスーパーでなくなっていたり、置いていなかったスーパーで置いてあったりするので、これからどうなっていくのか・・・

【商品名】明治「ザ・チョコレート(THE Chocolate)」清らかに香るジャスミンティー

【発売日】2018/11/13

【想定小売価格(税別)】230~240円

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、大豆

【内容量】50g(3枚入り)

【カロリー(1箱当り)】295kcal

【名称】チョコレート


 

【注意点】
・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1箱あたりの推定数値です。
枚数が決まっているということで、1枚あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1枚当たりのグラム数 50(g)÷3(枚)=16.666…g
1枚当たりのカロリー 295(kcal)÷3(枚)=98.333…kcal

あまりにも清々しい、きれいな個装だったので、3種類とも撮りたくて開けずに写真を撮ってみました。

色があるのもいいですが、白ってなんでこんなにきれいな感じがするんでしょうね。
心が洗われるような気さえしてきました。

1枚のタブレットに4種類の形状があって、食べくらべができるようになっているのが、明治ザ・チョコレートの特徴ですね。

でも、これなんです。逆に、私が紹介するのに不安なのは・・・
たしかに、1つずつ分けて食べてみると、感じ方は違うんですよね。

甘味を強く感じたり、ジャスミンティーが引き立てられた味わいに感じたり、カカオ50%ということもあり、カカオ感を強く感じる味わいだったり・・・

だからといって、どれかがおいしくないというわけではなく、どれもそれぞれの味わいが引き立っていて、カカオのかすかな苦味とジャスミンティーの清々しさとのバランスが絶妙に混ざり合って、それぞれのおいしさがあるんです。

でも、それがとっても不思議なんです。
どうして形でこんなにも味わいが違って感じるのか・・・

明治さんの「Hello,Cholate by meiji」というカカオやチョコレートに関するさまざまな体験ができる施設が、今年11月19日にオープンしていて、ティスティングやカカオの勉強ができるツアーやレッスンなども行っているみたいなんです。(参加費必要なものもあり。)

ん~・・・行ってみたい!

ちなみに、チョコレートとジャスミンティーの組み合わせ、かなり賛否は分かれそうな味わいですが、明治さんのHPによると、チョコレートとジャスミンティーの組み合わせは、まだ飲み物としてチョコレートが飲まれていた時代の中世から、すでに親しまれていた組み合わせだということが書いてあり、「そうなんだぁ!」と、びっくりしました。

私事ですが、「チョコレートの歴史」関係の記事で、今、行き詰って困っているというのもあり、ひとつ勉強になっちゃいました。


 

わが家の感想は・・・

旦那・・・大絶賛
私・・・絶賛。紅茶自体は苦手だけどおいしい。
子ども6人・・・大人の味

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。