【2018】ロッテ「ワインショコラ(Wine Chocolat)」紹介とわが家の感想

ガーナorラミー・バッカス
広告

先日、イオンさんで発見したのがロッテさんの「ワインショコラ」。

「ちょっと写真が暗くなっちゃったなぁ」なんて思ったんですが、その分、パッケージ全体の色が明るくなり、ワインの赤がとっても映えた写真になって、「意外といいかも」なんて、思ってしまいました。

イオンさんの限定商品ということで、今回が初めての味わいになります。

2010年にも同じ「ワインショコラ」というネーミングの商品が発売されていたようですが、今回とは違うもので、イオンさん限定ではなく、数量限定で全国販売した商品ということでした。

※ロッテさんのお力をお借りしました。ありがとうございます。

他にも、まったく違う商品なんですが、2011年「ソムリエールショコラ<カベルネソーヴィニヨン>」など、赤ワインを入れた商品が販売されていたこともあるようなんですが、正直に言うと、「ラミー」「バッカス」くらいは知っていましたが、赤ワインを入れたタイプがあるのは、ロッテさんには申し訳ないんですが、まったく知りませんでした。

【商品名】ロッテ「ワインショコラ(Wine Chocolat)」

【発売日】2018/12/11(イオン限定)

【価格(税別)】私が買ったイオンさんでは税込149円でした。

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、大豆

【内容量】12粒(1粒:標準5.7g)

【カロリー(1粒当り)】29kcal

【名称】チョコレート


 

【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦アレルギーの方はお気を付け下さい。

・赤ワイン、酒精が使われています。
アルコール分が標準2.8%含まれているので、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなど、運転時などは控えることをお勧めします。

銀フィルムを開けると、チョコレートのまろやかな香りとともに、なかなかな赤ワインの香りが!

「ワインショコラ」というネーミングにぴったりの香りです。

バッカスなどと同じように、内側に包まれている赤ワインが流れ出てくるんだろうなと思っていたんですが、予想よりは流れ出ることなく、少しずつ少しずつ、流れ始めるような雰囲気でした。

口に入れた瞬間、チョコレートの濃厚でまろやかな旨味の中から、赤ワインの香りをふわっと感じ、1度かむことによって、赤ワインの渋味、甘味、辛味全てがチョコレートと混ざり合い、贅沢な一時へと導いてくれます。

これは、まさに大人のチョコレートという感じですが、本当においしいです。

普段、あまりワインを飲むことはなく、飲むとしても、甘い系のワインが好きな私ですが、ワインとチョコレートを同時に口に入れるというこの贅沢感に、大満足です。

さすがのわが家も、今回は、1番上と私達夫婦の3人での感想になりますが、少しずつ、お酒の味に慣れ始めているのか、1番上もおいしいといって食べていました。

ん~・・・ちょっと体が熱くなってきました。


 

わが家の感想は・・・

子ども1人+大人2人・・・大絶賛

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/