スポンサーリンク

ロッテ「冬のチョコパイ(CHOCO PIE)」いまだけ特別仕立て(個売り)、紹介とわが家の感想

チョコパイ
スポンサーリンク

ロッテさんから、今回、新発売になったのは「冬のチョコパイ<いまだけ特別仕立て>」と「和のチョコパイ<黒蜜きなこ>」の2種類。

今回紹介するのは、今だけの特別仕様「冬のチョコパイ<いまだけ特別仕立て>」です。

「それって何味ですか⁈」

と、聞きたくなるネーミングですが、パッケージの「CHOCO PIE」と書かれた右側付近に、「ベリー香料使用」と「ベリー絶妙アクセント」の文字と2種類のベリーの写真が載っているので、2種類のベリーを使っているんだなというのは、すぐに伝わりました。

今までもベリーの味わいはあったので、どこが特別なのかなと一瞬思ったんですが、冬仕様になってからのベリーの味わいは、初めてということなのかな?

チョコパイから1個入りが初めて発売されたのが2016年6月。

当ブログでも、去年発売されたものからは紹介させていただいていて、その中にあったベリーの味わいは、私が苦手とするチーズケーキがベースになっていたので、チーズケーキがベースではないベリーの味わい、私にとっては期待でいっぱいです。

【商品名】ロッテ「冬のチョコパイ(CHOCO PIE)」今だけ特別仕立て

【発売日】2019/01/22

【想定小売価格(税抜)】95円前後

【アレルギー物質(27品目中)】卵、乳成分、小麦、大豆

【内容量】38g

【カロリー(1個当り)】185kcal

【名称】チョコレートケーキ


【注意点】
・洋酒・酒精が使われています。
大丈夫かと思いますが、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなどは、お気を付け下さい。

外装を開けると、思っていた以上にベリーの甘酸っぱい香りはします。

ただ、2種のベリーということで、パッケージ写真を見た限りでは、両方ともストロベリーに見えてしまって、「ストロベリーともう1つは何だろう?」と思っていたんですが、正直に言うと、香りだけでは私ごときには、ちょっと難しくて・・・

ナイフを入れる向きを間違ってしまったのか、ベリージャムが1か所になってしまいました・・・

チーズが苦手な人間にとって、チーズの香りがしないって最高ですね。
口に入れる時にも、意を決してという気持ちもなく、気持ちよく食べることができて最高です。

口に入れた瞬間から、ふわっとベリーの甘酸っぱい味わいが口の中に広がり、ここで初めて「ラズベリーだ!」と、感じるものがありました。

原材料名を見ると、しっかりダブルベリージャムの後ろの()内にストロベリーとラズベリーの文字が見え、さらに2段下には濃縮ラズベリー果汁加工品という文字も見えますね。
わかってよかった~!

ふわふわ食感のココア生地に通常チョコパイより増量されたココアクリームという、まさにカカオの味わいの中、甘酸っぱいダブルベリーが最高の演出をしていて、どちらが主役でもおかしくないダブル主役の楽しさを味わえます。

今だけ特別使用のダブルベリーの味わい、チョコレートケーキが好きな人であれば、最高のひと時を味わうことができると思いますよ。


わが家の感想は・・・

全員一致・・・大絶賛

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。