スポンサーリンク

ブルボン「アルフォート(Alfort)」カラフルアソート、紹介とわが家の感想

アルフォートorブランチュール
スポンサーリンク

セブンイレブンさんで「毎日おやつコレクション」第1弾として、カラフルスイーツが販売され、「シェアして楽しむ、カラフルスイーツ」のために、特別に設置された場所だけ別空間にでもなっているかのように、かわいらしいカラフルなお菓子たちが並んでいます。

その中から、今回は、ブルボン「アルフォート<カラフルアソート>」を紹介したいと思います。

アルフォートのカラフルシリーズでは、「ミルクチョコ」「バニラホワイト」「いちご」「抹茶」の4種類の味わいのアソートになっていて、売り切れになっている店舗もあるようなので、迷っている人は、みつけた時には買った方が間違いないかなと思います。

さて、この4種類どこかで見たことがあるような・・・
と思う人も多いかと思いますが、オリジナルアルフォートと、ファミリーサイズの期間限定品として販売されていた3種類の計4種類です。

バニラホワイトは10月下旬、いちごは11月下旬に発売され、抹茶は、2月上旬から発売されているので、少々、かぶっているかなという気もしますが、これはこれで、わが家のように好みが違う人と食べる時や、気分に合わせて違った味を~なんていう楽しみ方もあるので、便利な1品かなと思います。

ちなみに、期間限定品と同じなのか違うのか・・・と気になる人もいるかと思います。

以前、紹介した時の原材料名・栄養成分表示を3種類とも確認してみたんですが、全て同じだったので、同じ商品で間違いないと思います。

ただ、残念なことに、新商品ばかりに気がいってしまい、ブルボンさんには申し訳ないんですが、まだオリジナルアルフォートの紹介していないんですよね・・・したいなとは思いつつ、なかなか・・・

【商品名】ブルボン「アルフォート(Alfort)」カラフルアソート

【発売日】2019/02/15(金)(期間限定、セブンイレブン限定)

【買った値段(セブンイレブン)】税込365円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、小麦、大豆

【内容量】147g(個包装込み)→ (4種ともに1枚:標準10.1g)

【カロリー(1枚当り)】
・ミルク52kcal ・バニラ55kcal ・いちご54kcal ・抹茶54kcal

【名称】ビスケット


【注意点】
・卵を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵アレルギーの方はお気を付け下さい。

・小麦全粒粒入りのビスケットが使われています。
「小麦の胚乳は大丈夫だけど、表皮や胚芽にアレルギーがある」という方はお気を付け下さい。

個包装は、期間限定ファミリーサイズとは全然違って、それぞれの味わいをイメージした色になっていて、まさにカラフルアソートのイメージにぴったりなかわいらしい個包装です。

あまり気にしていませんでしたが、こうして並べてみると、同じデザインで色違いになっているんですね。

今回は、ミルクチョコ4枚、バニラホワイト4枚、いちご3枚、抹茶3枚の計14枚入っていました。

とりあえず、食べたことがない人もいるかと思います。
ひとつひとつ紹介していきますね。


・ミルクチョコ

オリジナルのアルフォートで、個装を開けた時にふわっと香るミルクの旨味を感じるミルクチョコの香りがとっても香ばしくて、いろいろな期間限定品ももちろんおいしいんですが、やっぱりオリジナルは、ホッとしますね。

ミルクチョコは、食べたことがある人も多いかと思いますが、濃厚な甘味のミルクチョコとサクサク食感の全粒粉入りビスケットがバランスよく混ざり合って、濃厚でありながら、決してくどくない落ち着いた味わいです。


・バニラホワイト

かすかな苦さのあるココアと甘いバニラがコラボした香りがして、口に入れた時のバニラ風味のホワイトチョコ独特な甘味がけっこうガツンときます。

サクサク食感の苦味のあるココアビスケットとの相性が抜群で、互いに強調しあっているかのようにちょうどいいバランスです。

バニラ味のホワイトチョコ独特の甘味を調和してくれて、とても食べやすく、ホワイトチョコが苦手な旦那も「ココアの苦味があるから食べやすい」と言っているので、ココアビスケットと一緒に食べることで、苦手な人でも十分、楽しめる味わいに仕上がっています。

※詳しくは「アルフォート<バニラホワイト>」紹介文をご参照ください。


・いちご

甘酸っぱいいちごと、かすかに苦さを感じるココアビスケットの香りで、食べた時に、フルーティーな甘酸っぱいいちごの味わいを感じます。

かすかに苦身を感じるココアビスケットと、甘酸っぱいいちご味とが混ざり合うことで、ちょっと大人の気分を味わえるいちごチョコのような味になります。

子どもでもおいしく食べることができるとは思いますが、どちらかというと、大人の味わいなんじゃないかなという印象です。

※詳しくは「アルフォート<いちご>」紹介文をご参照ください。


・抹茶

抹茶の香ばしさが心を落ち着かせてくれる香りで、抹茶チョコレートの表面にある濃い緑の粒々は「茶葉入り」の正体です。

食べてみると、抹茶の渋味と甘味を同時に感じることができるような味わいで、子どもから大人でも楽しめる味わいに仕上がっています。

サクサク食感のビスケットとの相性が抜群で、抹茶チョコ独特の濃厚な旨味がサクサク食感のビスケットと食べることで、とってもやさしい味わいに変化するのを感じることができます。

※詳しくは「アルフォート<抹茶>」紹介文をご参照ください。


今回は、オリジナル以外は、紹介文の方に感想を書いているので、「わが家の感想」は控えさせていただきますね。

もし、見てみたい方がいたら、それぞれの紹介文の方に書いているので、覗いてみてください。

オリジナルに関しては、私なんかよりもみなさんの方がそのおいしさを知っていると思うので、その味わいを楽しんでいただければなと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/