スポンサーリンク

不二家「ハートチョコレート(HEART)」ピーナッツ ミニMP、紹介とわが家の感想

ミルキーorホームパイorその他
スポンサーリンク

不二家さんの「ハートチョコレート」から、とってもかわいらしい小さなハートチョコが入ったMPサイズが、リニューアルして新発売になったことを受け、当ブログでも、ハートチョコレートの紹介をしたいと思います。

ハートチョコレートミニMPには、1枚入りとファミリーパックの2商品を合わせて3種類のサイズがあり、1935年に最初に発売されたのは、大きなハート型のピーナッツチョコレートが1枚入った商品でした。

何度となくリニューアル発売されていて、現在のような、バレンタイン専用のメッセージ欄があってその横にリボンが描かれたパッケージは、2018年12月から発売されています。

ファミリーパックが初めて発売になったのは、2007年3月。
1枚入りのものから比べると、かなり大きさが小さくなり、子どもでも食べやすい大きさになっています。

現在のパッケージには、不二家さんの他のピーナッツチョコシリーズと同じく「毎日イキイキ!」の文字が入っていて、この文字が入るようになったのは、2017年8月からです。

そして、今回、新発売になったのがMPサイズ。

初めて発売になったのは2010年1月で、ファミリーパックよりもさらに小さな1口サイズで、ちょっと小腹が空いた時、こうしてパソコンをしながらでも食べやすいうえに、食べきりサイズなのが、また嬉しいところです。

【商品名】不二家「ハートチョコレートHEART)」
・1枚
・ファミリーパック
・ミニMP

 

【発売日】
・1枚→1935年(現在のバレンタインパッケージは2018/12/18)
・ファミリーパック→2007/03(リニューアル?)
・ミニMP→2010/01(リニューアル2019/01/29)

【買った値段】
・1枚(スーパー)→税込69円
・ファミリーパック(スーパー)→税込169円
・ミニMP(コンビニ)→税込108円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、落花生、大豆

【内容量】
・1枚→1枚(1枚:標準26g)
・ファミリーパック→15枚(1枚:標準6.6g)
・ミニMP→42g→10枚入っていました。

【カロリー】
・1枚(1枚当り)153kcal
・ファミリーパック(1枚当り)→39kcal
・ミニMP(1袋当り)→244kcal

【名称】チョコレート


【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵アレルギーの方はお気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、ミニMPは、カロリーがあくまでも1袋あたりの推定数値です。
枚数が違うこともあるようですが、おおよそ決まっていそうなので、1枚あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1枚当たりのグラム数 42(g)÷10(枚)=4.2g
1枚当たりのカロリー 244(kcal)÷10(枚)=24.4kcal

ちょっとした事情があって、1枚入りのものだけ別口になってしまったのですが、ハートの中のデザインが同じかと思っていたんですが、まったく違うものでした。。

そして、わかりづらいかもしれませんが、私が思っていたよりも、けっこう大きさが違い、それぞれのカロリーから計算してみると、ファミリーパックは約4分の1、ミニMPは約6分の1といったところでしょうか。

裏面を見ると、ピーナッツがごつごつしているのがはっきりわかりますが、表面からは、うっすら透けて見えるような感じです。

でも、しっかりとピーナッツのナッツ感を感じることができるピーナッツチョコの香りがします。

ハートを半分にするのは、なんとなく気が引けるんですが、ナイフを入れると、けっこうしっかりしたチョコレートの中から、ぎっしりと入ったピーナッツが現れます。

正直に言うと、不二家さんには申し訳ないんですが、久しぶりに食べる味わいで、もっと甘味が後に残る味だった気がしていたんですが、思ったほど後に引かないミルクチョコレートで、ナッツチョコ専用のミルクチョコレートを使っているということなので、何かしらの工夫がなされているんでしょうね。

ピーナッツのコリコリ感が、気持ちいいアクセントになっていて、ついつい食べすぎてしまいそうです。

1枚入りやファミリーパックのパッケージには、メッセージを書くことができる場所があるので、ちょっとした贈り物として、ちょうどいい商品なんじゃないかなと思います。


わが家の感想は・・・

子ども5人+大人2人・・・大絶賛
子ども1人・・・ナッツ自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。