スポンサーリンク

【2019】ブルボン「もちもちショコラ」黒蜜きなこ、紹介とわが家の感想

他チョコレートor洋菓子
スポンサーリンク

去年のこの時期は、「もちもちショコラ<桜もち風味>」という和のもちもちショコラが発売されていましたが、今年は、黒蜜ときなこの和のコラボの味わい「もちもちショコラ<黒蜜きなこ>」が新発売になりました。

「も~っちり食感」の文字が、おもちのもちもち感をしっかり演出していて、何度見ても、かわいらしく感じてしまいます。

発売になってから半月以上経ってしまいましたが、紹介していきたいと思います。

調べた限りでは、まだ「もちしょこら」時代の2013年に「黒蜜きなこチョコレート」、2015年に「きなこ&黒みつ」というネーミングで、黒蜜ときなこの和のコラボの味わいが発売されていたという情報をみつけました。

なんといってもお餅ですから、これは、間違いない味わいだろうなと期待感でいっぱいです。

【商品名】ブルボン「もちもちショコラ」黒蜜きなこ

【発売日】2019/02/05(火)

【買った値段(コンビニ)】税込216円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、大豆

【内容量】8個(4個×2袋) (1箱:標準87g)

【カロリー(1箱当り)】347kcal

【名称】洋菓子


【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦アレルギーの方はお気を付け下さい。

・洋酒・酒精が使われています。
大丈夫かと思いますが、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなどは、お気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1箱あたりの推定数値です。
個数が決まっているということで、1個あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1個当たりのグラム数 87(g)÷8(個)=10.875g
1個当たりのカロリー 347(kcal)÷8(個)=43.375kcal

いいですね~、このもっちり感!

4個ずつにわかれた内装を、箱から出す時に落としてしまい、袋にお餅がついてしまいました。

袋から出す時にも~っちりと伸びて、丸かったお餅が雫のような形になったことで、もっちり感が伝わる写真になったかなと思います。

内装を開けると、おもち部分が黒蜜入りだからか、黒蜜の甘い香りを強く感じて、あまりきなこを感じることができませんでした。

もっちり感がナイフを入れただけでも伝わってきて、お菓子の棚に並んでいるお菓子だなんて思えないですよね。

半分にすることで、香ばしいきなこの香りを感じ、黒蜜ときなこの和のコラボの誕生です。

口に入れた瞬間、すぐにお茶がほしくなるほどに、黒蜜ときなこのやさしい甘味が口いっぱいに広がります。

まさに大福を思い出させる味わいなんですが、内側はきなこ味のあんこではなく、きなこと生クリームが練り込まれたガナッシュ、ようするにチョコレートなんですよね。

しっかりした黒蜜の甘味と濃厚なきなこの旨味を感じることで、脳が勝手にあんこだと認識してしまって、内側がガナッシュだということを忘れてしまいそうですが、「ガナッシュ感は、味わいというよりもなめらかな食感で楽しもう!」という印象です。

これは「ぜひ、定番にしてください!」と、ブルボンさんにお願いしたいくらいで、黒蜜やきなこがあまり得意ではない子が多いわが家ですが、おいしく食べることができた子もいましたよ。


わが家の感想は・・・

子ども2人+大人2人・・・大絶賛
子ども2人・・・絶賛。黒蜜(きなこ)は苦手だけどおいしい。
子ども2人・・・黒蜜(きなこ)自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/