https://search.google.com/search-console/amp/drilldown?resource_id=https%3A%2F%2Ftmum-kinume.com%2F&item_key=GgQIHxAD&utm_source=wnc_10030322&utm_medium=gamma&utm_campaign=wnc_10030322&utm_content=msg_100058679&hl=ja&sharing_key=Ol7zJdkQkVDAnQOmisJ-Vw 大人セレクトだからこその濃厚な味わい!「ポッキー<午後の贅沢>宇治抹茶」紹介とわが家の感想 | おちびチョコ探偵

グリコ「ポッキー(Pocky)午後の贅沢」宇治抹茶、紹介とわが家の感想

グリコ
広告

「ポッキー何本分、話そうかな」という中高年層の心を揺さぶる言葉を投げかけながら、今回、新発売になったのは、「ポッキー<午後の贅沢>宇治抹茶」。

宇治抹茶の味わいということで、ショコラの時以上に心揺さぶられてしまうのは、私が抹茶好きだからですかね?

宮沢りえさんが出演しているポッキーのCMを、もうご覧になった人も多いかと思いますが、いろいろな思いを巡らせている人も多いのではないでしょうか。

ポッキーの他のシリーズの抹茶味は、先日紹介させていただいた「ポッキー<濃い深み抹茶>」などのように、過去にも販売されていますが、「ポッキー<午後の贅沢>」シリーズがショコラが初めてだったように、このシリーズからの宇治抹茶味は、今回が初めて。

贅沢なほどにたっぷり抹茶クリームがかけられていて、プレッツェルには、ショコラ同様に発酵バターを0.9%使用しているということで、抹茶の味わいを思う存分、楽しめそうな雰囲気です。

【商品名】グリコ「ポッキー(Pocky)午後の贅沢」宇治抹茶

【発売日】2019/03/05(火)

【買った値段(スーパー)】税込278円

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、小麦、大豆

【内容量】2本×10袋 (1袋:標準11g)

【カロリー(1袋当り)】59kcal

【名称】ビスケット加工品


【注意点】
・卵、ピーナッツを含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、ピーナッツアレルギーの方はお気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1袋あたりの推定数値です。本数が決まっているということで、1本あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1本当たりのグラム数 11(g)÷2(本)=5.5g
1本当たりのカロリー 59(kcal)÷2(本)=29.5kcal

外装と同じ色合いの個装を開けると、濃厚で香ばしさのある抹茶の香りがして、中からちょっとずんぐりむっくりなポッキーが現れます。

この形が何度見てもかわいらしくて、「大人セレクト」なポッキーのはずなんですけど、まるでポッキーの子どもみたい。

どちらかというと、濃厚な渋さを感じる抹茶の香りで、渋さの向こう側に甘さがあるような印象です。

見てください、この抹茶クリームの厚み!
通常のポッキーの2倍、3倍・・・4倍くらいあるでしょうか?

ショコラの場合は4.3倍のチョコ量という数値がわかっていたんですが、公式HPを見てもみつけることができなくて、同じか違うのか・・・

食べてみると、とっても濃厚な宇治抹茶の味わいが最高ですね。
香りで感じた通り、抹茶の渋味が香りとともに口の中に広がり、す~っと鼻にまで通ってきて、改めて口と鼻が奥でつながっているのを気づかせてくれるほどです。

徐々に、苦味と甘味が同時に押し寄せてきて、抹茶の濃厚な味わいの連鎖が始まります。

ポキッと折れるプレッツェルも、その濃厚さを強調するかのように味わい深くて、抹茶の味をどんどん引き立てるかのような役割を担っています。

コーヒーと一緒に食べると、抹茶コーヒーのような味わいを感じることができて、抹茶コーヒーがお気に入りの私にとって、ショコラの時よりもさらに、贅沢な一時を過ごさせていただきました。

ちなみに、コーヒーや紅茶にはもちろん合いますが、苦手だという人もいますよね。

お茶のおともにも十分合う味わいですよ。
宇治抹茶ポッキーの味わいでお茶の味をさらに引き立ててくれるので、個人的には、贅沢な一時を過ごせるアイテムとしてありなのかなぁと思います。


わが家の感想は・・・

子ども4人+大人2人・・・大絶賛
子ども1人・・・絶賛。抹茶チョコは苦手だけど食べやすい。
子ども1人・・・抹茶自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

コメント