スポンサーリンク

【2019】グリコ「ジャイアントカプリコ(Caplico)」しゅわしゅわコーラ味

グリコ
スポンサーリンク

1970年に発売されたカプリコから、なんとコーラの味を楽しむことができる「カプリコ<しゅわしゅわコーラ味>」が新発売になりました。

とは言っても、3月下旬に発売になっているので、すでに2週間以上経ってしまいました。しかも、セブンイレブンさん限定商品ということで、店舗によって発売される日が違ったり、ある店舗とない店舗と~ということもあるかもしれませんが、紹介したいと思います。

実は、カプリコからのコーラの味わいは、今回が本当の初めてというわけではありません。
2017年12月に「ジャイアントカプリコ<しゅわしゅわコーラ味>」というネーミングで、

・イオンファンタジーが運営する「モーリーファンタジー」などのアミューズメント施設
・株式会社ナムコが運営する国内のアミューズメント施設のクレーンゲーム

の景品専用商品として、数量限定で発売になったのが最初のようです。

今回のものはセブンイレブン限定商品ということもあり、若干の違いはあるのかなとも思うんですが、気になりながらも、なかなかアミューズメント施設に足を運ぶことがなく食べることができなかった人、クレーンゲームに挑んだけどとることができなかった人などでも、手に入れやすい商品になったのではないでしょうか。

コーラの味がするカプリコ・・・正直、想像がつきません。

【商品名】グリコ「ジャイアントカプリコ(Caplico)」しゅわしゅわコーラ味

【発売日】2019/03/25(火)(セブンイレブン限定)

【買った値段(セブンイレブン)】税込120円

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、小麦、大豆

【内容量】1本 (1本:標準34.2g)

【カロリー(1本当り)】193kcal

【名称】準チョコレート


【注意点】
・卵、ピーナッツを含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、ピーナッツアレルギーの方はお気を付け下さい。

・注意点ではないんですが、開けた後、広げた状態で撮ればよかったんですが、成分表の写真が見づらい形になってしまって、ごめんなさい。

カプリコの本来の開け方ではないんですが、裏面の写真を撮りたかったこともあり、上から開けてみました。
開けた時にコーラの甘い香りが漂ってきて、思わず「コーラだ~!」と声が出てしまいました。

よくコーラ味のお菓子はありますが、チョコレートなのに、エアインチョコなのに、カプリコなのに、コーラの香りがするなんて、不思議感でいっぱいです。

カプリコをこんな風に切る時が来るなんて夢にも思っていませんでしたが、パッケージにのっているカプリコみたいで、ちょっとおもしろいですね。

上側はコーラ味のチョコ、内側がいつものカプリコのチョコ味になっているんですが、写真では境目がわかりづらいですね。

食べた瞬間は、正直、思わず笑っちゃいます。
エアインチョコのふわっとした食感にプラスして、何か不思議なしゅわしゅわ感がプラスされて、まさに「THEコーラ!」という甘味が口いっぱいに広がります。

なんでしょう、この感覚・・・
口に入れた瞬間にしゅわしゅわするような成分が入っていそうなんですが、何なんでしょうね。

チョコレートなのにコーラの味と炭酸のしゅわしゅわ感がしっかり表現されていることがとにかく不思議で、おいしいとかおいしくないとかという普通の感想にはならないですね。

とにかく不思議感とおもしろさがが先にきちゃって、家族みんなで大爆笑です。

1番上がまだ家にいる時に食べることができてたら、もうひとつ楽しい時間を作ってあげられたのかなとさえ思わせてくれるほどに、本当におもしろいカプリコです。

下の方になると、徐々にコーラ味部分がなくなり、いつものカプリコのエアインチョコだけになるので、最終的には、口の中にカプリコのおいしさが残る形で食べ終わり、私的には、ちょっとホッとした気分です。

バタバタと忙しい毎日の中、久しぶりに家族みんなで本気で笑える時間が作れたので、「ジャイアントカプリコ<しゅわしゅわコーラ味>」に感謝しなくちゃ。


わが家の感想は・・・

子ども4人+大人2人・・・おもしろい。
子ども1人・・・コーラ自体は苦手だけど、おもしろい。

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/