https://search.google.com/search-console/amp/drilldown?resource_id=https%3A%2F%2Ftmum-kinume.com%2F&item_key=GgQIHxAD&utm_source=wnc_10030322&utm_medium=gamma&utm_campaign=wnc_10030322&utm_content=msg_100058679&hl=ja&sharing_key=Ol7zJdkQkVDAnQOmisJ-Vw 【2019】今年も元気に帰ってきました!「ノアールソフトクッキー<宇治抹茶>」紹介とわが家の感想 | おちびチョコ探偵

【2019】YBC「ノアール(Noir)ソフトクッキー」宇治抹茶、紹介とわが家の感想

その他
広告

「ノアールソフトクッキー<宇治抹茶>」が1年ぶりに再スタートを切りました。
とは言っても、発売になってからすでに3週間が経ってしまい、ネットショッピングでも販売終了している店舗もあるなど、限られた店舗でしか買うことができなくなってきてしまいましたが、紹介していきたいと思います。

ノアールソフトクッキーは、約1年前の2018年3月に初めて発売になりました。
ザクザクとした少し固めのココアクッキーが特徴のノアールに対し、しっとりやわらかなソフトクッキーは、小さな子どもでも食べやすく、わが家の下の子ども達には大人気です。

その時、発売されたノアールソフトクッキーは、

・バニラ
・宇治抹茶

の2商品。
そう、ひとつは今回紹介する「ノアールソフトクッキー<宇治抹茶>」と同じネーミングです。

わが家の中では、宇治抹茶は今回が初めての味わいで、当時の商品と今回の商品が同じなのか違うのかはわかりませんが、今回の「ノアールソフトクッキー<宇治抹茶>」では、宇治抹茶クリームの中央に一緒に挟まれているのは、沖縄県産の黒糖を使った黒糖ソース。

宇治抹茶と黒糖の2種類のコラボは、和の定番ともいえまる味わいで、それとやわらかなココアクッキーとどのように交じり合うのか、期待感でいっぱいです。

【商品名】YBC「ノアール(Noir)ソフトクッキー」宇治抹茶

【発売日】2019/03/18(月)

【買った値段(スーパー)】税込178円

【アレルギー物質(27品目中)】小麦、卵、乳、大豆

【内容量】10個(個包装) (1個:標準14.0g)

【カロリー(1個当り)】64kcal

【名称】クッキー


【注意点】
・洋酒が使われています。
大丈夫かと思いますが、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなどは、お気を付け下さい。

上半分が白、下半分が味わいの色のイメージ(今回は黄緑色)の個装から現れるソフトクッキーが、どうしてもノアールに見えない私。

でも、しっかりノアール独特な苦味のあるココアの香りがして、やっぱり不思議な感覚です。
ココアの苦味とともに、抹茶?黒糖?と、かぎ分けることができない感じで、両方の香りが漂ってきます。

ナイフを入れた時に、黒糖ソースがない場所を切っちゃったらどうしようかと思ったんですが、きれいに中央に収められていて、ホッとしました。

ナイフを入れると、一気に黒糖の香りが強くなり、食べた時にも抹茶の味わいをかすかに感じるんですが、黒糖の濃厚な甘味をとても強く感じます。

しっとりやわらかでありつつ、少しふわっと感もあるココアソフトクッキーの苦味と、黒糖の濃厚な甘味が絡み合う時に、仲がいいのか悪いのか・・・

と、考えてしまう感じなんですが、それを宇治抹茶クリームが上手に丸く収めているような印象を受けました。

正直に言うと、黒糖が入っていない宇治抹茶クリームだけの味を食べてみたいかなぁというのが、正直な私の感想です。

ただ、黒糖と抹茶、どっちも好きな家族にとっては「また買ってきて!」と言うほどに気に入った味に仕上がっていたようです。


わが家の感想は・・・

子ども1人+旦那・・・大絶賛
子ども2人+私・・・絶賛。黒糖なしの抹茶味を食べてみたい。
子ども2人・・・抹茶or黒糖自体が苦手。

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

コメント