スポンサーリンク

【2019】不二家「ホームパイ(HOME PIE)」バター&レモンティー、紹介とわが家の感想

ミルキーorホームパイorその他
スポンサーリンク

新発売になってから1か月以上経ってしまいましたが、「ホームパイ<バター&レモンティー>」を紹介したいと思います。

「セイロン紅茶で作った、冷たいレモンティーをイメージしている」ということなんですが、セイロンティーって何?という疑問が・・・

調べてみたので、もし興味があったら後述するので読んでみてくださいね。

いつものように、今までにもバター&レモンティーという形で発売されたことがあるか調べてみると・・・

もしかしたら他にもあるかもしれませんが、みつけた限りでは、2018年、2015年、2013年、2007年に同じネーミングでの発売があり、2017年は「バター&アイスレモンティー」の発売があったという情報をみつけました。

去年も発売になっていたんですね!
不二家さんには申し訳ない話ですが、まだホームパイの記事、書いていない頃かな?

【商品名】不二家「ホームパイ(HOME PIE)」バター&レモンティー

【発売日】2019/04/16(火)(期間限定)

【買った値段(スーパー)】税込297円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、小麦、大豆

【内容量】34枚(17包)
・バター・・・20枚(10包)→2枚1包:標準10g
・レモンティー・・・14枚(7包))→2枚1包:標準10.4g

【カロリー(2枚1包)】
・バター・・・55kcal
・レモンティー・・・57kcal

【名称】パイ


【注意点】
・卵を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵アレルギーの方はお気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも2枚1包あたりの推定数値です。枚数が決まっているということで、レモンティーの1枚あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1枚当たりのグラム数 10.4(g)÷2(枚)=5.2g
1枚当たりのカロリー 57(kcal)÷2(枚)=28.5kcal

・バターに関しては「ホームパイ」の紹介記事を参照してください。

さて、ここで質問です。
上写真の4枚のホームパイのうち、どれがバターでどれがレモンティーかわかるでしょうか?

最初にレモンティーの色鮮やかな黄色の個装を開けた時、香りは爽やかなレモンティーなのに定番ホームパイと同じ色に見えて、一瞬「あれ?」と思ったんですが、こうして並べて見ると、若干、写真左側の2枚の方が色が濃いですね。

そう、答えは写真左側の2枚がレモンティーです。

食べてみると、とっても爽やかなレモンティーの味わいで、これから来る暑い夏に向けて、ミントとは一味違った爽やかさを運んできてくれたかのように、さっぱり食べることができるホームパイです。

ホームパイって、バターのコクのある旨味が特徴ということもあって、夏に食べると、おいしいんだけど、ちょっと味が濃く感じる時ありませんか?

レモンティーの場合、そんな感覚は、すべてどっかに飛んで行っちゃっているので、真夏でもとってもおいしく食べることができそうです。

今回、ホームパイのファミリーパックからレモンティーの味わいが発売になっているのを見て、レモンティーが得意ではなかったはずなのに、「やった!」と、喜んでいる自分にびっくりしているくらいです。

「レモンティー飲めないわけではないけど、あまり得意じゃないんだよね。」という人は、お菓子になると、一味違ったレモンティーの味わいになるので、1度試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、セイロンティーというのは、1972年まで国名がセイロンだったスリランカで生産された紅茶の総称で、世界で約10%を占めるほどの生産量なんだとか。
特に、ウバ産の紅茶は有名で、世界三大銘茶のひとつにもなっています。
スリランカの生産地によって特徴が異なるものの、フレーバーティーやミルクティーなどで楽しまれることが多いようですよ。

※世界三大銘茶は、中国の祁門紅茶、インドのダージリンティー、スリランカのウバ


わが家の感想は・・・

子ども2人+大人2人・・・大絶賛
子ども1人・・・レモンティーは得意ではないけどおいしい。
子ども2人・・・レモンティー自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。