スポンサーリンク

ロッテ「ガーナムース(Ghana Mousse)」レモンフロマージュ、紹介とわが家の感想

ガーナorラミー・バッカス
スポンサーリンク

「この時期もガーナムース発売になるんだっけ⁈」

と、ちょっと焦ってしまったんですが、「ガーナムース<レモンフロマージュ>」が期間限定で新発売です。

すっかり勘違いしてしまい、3月に発売になった「ガーナムース<ミルクの休息>」と「ガーナムース<春の香味>」が今年最後なんて思っていたんですが、逆に、3月からがガーナムースの始まりでした。

ガーナムースが2015年に初めて発売になって以来、レモン系の味わいが発売されるのは、今回が初めて。

今回は「レモンフロマージュ」ということで、ネーミング通り、レモンとチーズのコラボした爽やかな味わいのムースチョコが、ガーナミルクで包まれています。

生換算でレモン果汁2.7%使われていて、レモンの酸味に期待できそうです。
これから来る暑い夏でも楽しむことができそうですね。

ちなみに、改めて、当ブログで去年紹介したガーナを確認してみると、春夏は「ガーナムース」、秋冬は「ガーナ生チョコレート」と「ガーナトリュフ」という感じで分かれているんですね。

調べてみると、発売以来ずっと、春先から夏にかけては、ガーナムースの販売になっていました。泡立てて空気を含むことで、ふんわりとしたやさしい食感になるムースチョコだからこそ、夏でも食べやすいといったところでしょうか。

【商品名】ロッテ「ガーナムース(Ghana Mousse)」レモンフロマージュ

【発売日】2019/06/04(火)(期間限定)

【買った値段(コンビニ)】税込214円

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、大豆

【内容量】58g(1粒:標準7.35g)→8粒入っていました。

【カロリー(1個当り)】44kcal

【名称】チョコレート


【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦アレルギーの方はお気を付け下さい。

・洋酒・酒精が使われています。
大丈夫かと思いますが、お子さんやアルコールがとても弱い人、妊婦さんなどは、お気を付け下さい。

なんてかわいらしい個装なんでしょう!
なんとなくの予想はしていたんですが、「贅沢なひとときを」楽しませてくれるガーナムースが、こんなにも心が洗われるような爽やかな個装だとは、思ってもいませんでした。

個装を開けてみると、見た目は、「ガーナ生チョコレート」と一緒なんですけど、香りが全然、違いますね。ガーナミルクでしっかり包まれているのに、レモンの爽やかな香りが漂ってきます。

かすかにチーズも感じるんですが、チーズがあまり得意ではない私でも、そんなに気にならないくらいです。

これまた、なんてきれいな白色のムースチョコなんでしょう!
ナイフを入れて現れるムースチョコの白さに、ちょっとびっくり!

「ん?チーズの香りが強くなった?」

と、ここまできてからはっきりとチーズの香りが漂い始め、口に入れてみると、なんとまぁ!悲しいかな、しっかりチーズです(笑)

もちろん、レモンフロマージュというだけあって、レモンの酸味がある爽やかな香りが口いっぱいに広がるんですが、プラスしてフロマージュ、そうチーズの味わいもたっぷりと・・・

こうなってしまうと、私では、感想をお伝えすることが・・・
ということで、チーズ好きの家族にバトンタッチです。

「さすがレモンフロマージュ!レモンチーズケーキのような味わいでおいしいよ。」

「もう少しチーズ感あってもいいかなぁ。でも、レモンの爽やかさとチーズの酸味に、チョコの甘味が絡み合って、これからの季節のチョコにはもってこいだね。」

と、チーズ好きな人にとっては、チーズの物足りなさを感じる人もいるようですが、しっかりレモンフロマージュを表現した味わいに仕上がっているようです。

ふんわりしていて、すぐに溶けてなくなってしまうようなこの食感は、大好きなんですが私的には・・・残念です。


わが家の感想は・・・

子ども3人+旦那・・・大絶賛
子ども1人・・・絶賛。少し酸っぱい。
子ども1人+私・・・チーズ自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。