スポンサーリンク

ロッテ「アーモンド(ALMOND)チョコレート」ソルティ、紹介とわが家の感想

紗々orスイーツデイズorアーモンドその他チョコレート
スポンサーリンク

「なんて爽やかなアーモンドチョコレートでしょう!」

と、ちょっとびっくりしたのが、ロッテさんの「アーモンドチョコレート<ソルティ>」です。

「アーモンドチョコレート<ソルティ>」は、「クランキースリムパック<塩アーモンド>」と同時に、先日、新発売になったばかりなんですが、製品中0.2%のロレーヌ産岩塩がチョコレートに練り込まれていて、これがアーモンドチョコレートに使われている食塩100%にあたります。

ようするに、使われいている食塩のすべてがロレーヌ産岩塩ということで、贅沢感がありますよね。

アーモンドという南国のナッツ感と、暑すぎず寒すぎずのフランスの塩のコラボということで、世界を旅するチョコパイ改め、世界を旅するアーモンドチョコレートといったところでしょうか。

夏の暑い時期になると、食欲がない日もあったりするので、栄養価の高いアーモンドと塩を一緒に食べることができるのは、とっても心強く感じますよね。

いつも通り、今までにもソルティ=塩を使った味わいがアーモンドチョコレートから発売になったことがあるのか調べてみると、2007年に「ソルティアーモンドチョコレート」というネーミングでの発売があったようです。

正直に言うと、初めての発売かななんて思ったんですが、そんなに前から塩を使ったチョコレートが販売されていたんですね。
知らなかった・・・

【商品名】ロッテ「アーモンドチョコレート」ソルティ

【発売日】2019/06/11(火)(期間限定)

【買った値段(コンビニ)】税込259円

【アレルギー物質(27品目中)】乳成分、大豆

【内容量】72g→18粒入っていました。

【カロリー】
・1箱当り・・・410kcal
・1粒当り・・・標準22kcal

【名称】チョコレート


【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦アレルギーの方はお気を付け下さい。

フィルムを開け、内箱を引き出してみると、見た目はいつもと同じアーモンドチョコレートなんですが、しっかりしょっぱさを感じる香りがあって、チョコレートの甘い香りと塩のしょっぱい香りが交じり合って、まさに「夏!」という印象で、しょっぱさを感じる香りにびっくりしたというのが、正直なところです。

ロッテさん独自のカラメリゼしたアーモンドが姿を現すと、アーモンド独特なナッツ感が同時に漂ってきて、なんだか南国の海にいるような気分になってきました。

パッケージの真似をして、アーモンドが見えるようにチョコレートのみにナイフを入れてはがしてみたんですが、アーモンドについたチョコレートをとるのに苦労しているうちに、アーモンドが傷だらけになってしまったので、目立たないように奥にしてみました(汗)

食べてみると、さすがロレーヌ産岩塩を使っているだけあって、塩味がしっかり効いています。子ども達が「このアーモンドチョコ、しょっぱいよ?」と、不思議そうにしていたほどに、甘味よりも塩味を強く感じます。

カリカリと割れるカラメリゼされたアーモンドが現れると、最初に感じた塩味と混ざり合い、相性の良さを感じます。

最初は、チョコレートでコーティングされていることを忘れてしまいそうな感じですが、チョコレートの濃厚な甘味が後から追いかけてきて、「THE夏のチョコレート!」という印象を受けました。

カリカリッと音を立てて崩れるアーモンドの食感が心地よくて、これから来る暑い夏には、常備しておきたいチョコレートのひとつになりそうです。


わが家の感想は・・・

子ども3人+大人2人・・・大絶賛
子ども2人・・・しょっぱい。大人の味。

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。