明治「たけのこの里」ティラミス味、紹介とわが家の感想

たけのこorきのこ
広告

たけのこの里からうれしいお知らせです!
1979年8月にたけのこの里が発売されてから今年で40年。
今年の8月で40周年という節目を迎えるんです!

記念の品「アニバーサリーデザートシリーズ」として、人気のデザートの味わいをシリーズで届けてくれるということで、その第1弾「たけのこの里<ティラミス味>」が新発売になりました。

ティラミス味といえば、今年2月に発売された「たけのこの里<チーズケーキ味>」と「きのこの山<エスプレッソコーヒー味>」を同時に食べると、ティラミスみたいになっておいしかったんですよね。

今回は、たけのこの里だけでティラミスの味わいを楽しませてくれるなんて、もうびっくりです。

ん~・・・
たけのこ党支持者であり、ティラミス好きな私としては「この時を待っていました!」という感じで、これから盛り上げてくれるのが楽しみで仕方がありません。

ちなみに、1975年9月に「きのこの山」が発売になった時には、すでに「たけのこの里」の発売に向けて日々、研究が進められていたそうなんです。

当時の技術でクッキーをたけのこの里のような形にするのが難しくて、4年間、開発に開発を重ねて、たけのこの形にする技術を開発し、やっとの想いで発売になったんだとか。

当ブログを始めてもう少しで1年半。
わからないことばかりで根をあげそうになってきている自分が、恥ずかしくなってきました。

【商品名】明治「たけのこの里」ティラミス味

【発売日】2019/06/18(火)

【買った値段(スーパー)】税込171円

【アレルギー物質(27品目中)】小麦、卵、乳成分、大豆

【内容量】61g→26粒入っていました。

【カロリー(1箱当り)】342kcal

【名称】チョコレート菓子


【注意点】
・卵を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵アレルギーの方はお気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1箱あたりの推定数値です。個数が違うこともあるようですが、おおよそ決まっていそうなので、1個あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1個当たりのグラム数 61(g)÷26(個)=2.346…g
1個当たりのカロリー 342(kcal)÷26(個)=13.153…kcal

内装もたけのこの里も、まさにティラミスとという色合いで、コーヒー色とチーズ色と言いたくなる色合いです。

しかも、内装を開けた時に、まさにティラミスという香りが漂ってきて、ホッと一息つきたくなります。

実は、このたけのこの里、コーヒー味のチョコレートとチーズ味のチョコレートの2層になっているのかと思いきや、上の茶色の部分は、あくまでもいつものミルクチョコレートで、中間にある白っぽい部分のみで、ティラミスの味わいを出しているんです。

これ、けっこう意外だと思いませんか?

たけのこの里をきれいに半分にするのは、難しいですね。
今までに、2層チョコレートになったたけのこの里が発売されたことがあるかはわかりませんが、わが家的では、初めて見るタイプで、表面を見ても断面を見ても、何か不思議な感覚です。

食べてみると、思っていた以上に苦味のあるコーヒー感が強いんですが、かすかにチーズの酸味もあり、しっかりティラミスの濃厚な旨味が表現されています。

珈琲を飲みながらホッと一息つきたいなと思った時に、おいしいティラミスが食べたくなる時ってありますよね。
そんな時にほしい味わいに仕上がっていて、クッキーのサクサク食感が加わって、ティラミスタルトのような味わいといったところでしょうか。

ミルクチョコレートがしっかり甘味も出してくれているので、ティラミスが好きであれば、子どもから大人まで、十分楽しむことができるかと思います。

やっぱりたけのこの里ですね!
解党してしまっていますが、どっちも党に今さらながら動き始めていた気持ちが、しっかりとたけのこの里へと舞い戻りました。

たけのこ党の皆さん、裏切りそうになってしまってごめんなさい!
アニバーサリーデザートシリーズ、次も期待しています!


わが家の感想は・・・

子ども2人+大人2人・・・大絶賛
子ども3人・・・ティラミス自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/