スポンサーリンク

明治「大粒きのこの山<エッセルスーパーカップクッキーバニラ>」紹介とわが家の感想

たけのこorきのこ
スポンサーリンク

出ました!
「きのこの山の日」記念商品、エッセルスーパーカップときのこの山のコラボ第2弾「大粒きのこの山<エッセルスーパーカップクッキーバニラ>」が新発売です。

やってくれますね~!
今年25周年を迎えたスーパーカップの中でも、抹茶の次に私が好きな味が、クッキーバニラなんです。この味を持ってくるとは、きのこ党、さすがです。

違う違う!私は、たけのこ党!
・・・なんて、ついつい心移りしてしまう「きのこの山」が最近、多くて困っています。

とりあえず、独り言はこのくらいにして紹介しますね。

「大粒きのこの山<エッセルスーパーカップクッキーバニラ>」では、バニラ味のホワイトチョコレートにココアクッキー0.4%を混ぜ込み、クッキーバニラ味を表現しています。

超バニラの時には、いつもの小さなきのこの山でしたが、今回は大粒ということで、さらにスーパーカップの濃厚な味わいを楽しむことができそうですね。

ちなみに、きのこの山とスーパーカップの出会いは、「きのこの山<エッセルスーパーカップ超バニラ味>」の時に紹介させていただいたので、今回は「どうして8月11日なのか?」そこに注目しました。いつものように、後述させていただきますね。

【商品名】
明治「大粒きのこの山<エッセルスーパーカップクッキーバニラ>」

【発売日】2019/07/16(火)

【買った値段(スーパー)】税込181円

【アレルギー物質(27品目中)】小麦、乳成分、大豆

【内容量】46g→8個入っていました。

【カロリー(1箱当り)】270kcal

【名称】チョコレート菓子

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1箱あたりの推定数値です。個数が違うこともあるようですが、おおよそ決まっていそうなので、1個あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1個当たりのグラム数 46(g)÷8(個)=5.75g
1個当たりのカロリー 270(kcal)÷8(個)=33.75kcal

思っていたよりもクッキーの粒々が小さく感じたんですが、スーパーカップのクッキーバニラといえば、こんな感じですよね。

バニラ感の中にかすかにココアクッキーの苦味があって、それがまた最高なんですよね。

と、すらすらとスーパーカップのクッキーバニラの香りを思い出すことができるような濃厚な香りがして、きのこの形が目の前にあるのが不思議なくらいです。

一応、ナイフを入れてみた結果です(笑)
きのこの山を切るのは難しい(笑)
表面から見ても断面を見ても、チョコレートの雰囲気は、ほぼ同じかなと思います。

食べてみると、とっても濃厚なバニラ風味のチョコレートに、ビスケットのサクサク食感が絡み合い、濃厚な旨味を落ち着かせてくれているんですが、大粒というだけあって食べ応えがあるので、1個で十分満足できました。

アイスとチョコレートという違いがあるのに、スーパーカップのクッキーバニラを食べているような感覚に陥ってしまうほどに再現度が高いんですが、ビスケットがある分、きのこの山の方が食べやすいかも・・・なんて思ってしまいました。

いや~・・・きのこ党、手強いですね。
ただでは転ばないという感じで・・・
たけのこ党、がんばって!

ちなみに、インスタも8月11日15時まで募集しているので、インスタをしている人は、ぜひ募集してみてはいかがでしょうか。

さて、どうしてきのこの山の日が8月11日なのか?
その答えは意外と単純で、きのこの山開発担当者さんが、ずっときのこの山の日を制定したいと思いつつ、うまいことタイミングを合わすことができずにいた中、2016年8月11日が、初めて「山の日」として祝日になることが決定しました。

「山」という言葉に反応してしまった気持ち、とってもよくわかります。

「これだ!」と思ったきのこの山開発担当者さんは、8月11日を「きのこの山の日」として申請を出したところ、審査に合格。
晴れて、8月11日がきのこの山の日となったんだそうです。

ちなみに、今年の山の日は日曜日なので月曜日が振替休日で3連休になります。みなさんは、どこかに行く予定を立てていますか?
わが家は・・・どうしたものか(^^;)


わが家の感想は・・・

子ども5人+私・・・大絶賛
旦那・・・絶賛。アイスの方がいいけど食べやすい。

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。