スポンサーリンク

不二家「ホームパイ(HOME PIE)バター&塩キャラメル」紹介とわが家の感想

ミルキーorホームパイorその他
スポンサーリンク

水色のチェックと青色が半分になったパッケージが、とっても涼しさを感じさせる「ホームパイ<バター&塩キャラメル>」が新発売したのは、約1週間前のこと。

カントリーマアムとハローキティがコラボした「カントリーマアム×ハローキティ<バニラ&苺のショートケーキ>」と、同日発売です。

今回、定番ホームパイと一緒に入っているのは、使っている食塩中にフランスロレーヌ産岩塩を77%も使っている塩キャラメル味ということで、まだまだ暑さが続くこの時期ならではの味といったところでしょうか。

ちなみに、今年51歳のホームパイは、富士山の天然水を汲み上げてパイ生地を仕込んでいるって知っていますか?しかも、自社製の発酵種を使ったオリジナル生地で、なんと700層にもなっているパイなんです。

700層ってすごいですよね。
そんなこだわり抜いたオリジナルのパイ生地と、フランスロレーヌ産岩塩を使った塩キャラメルがどのように交わるのか、食べるのが楽しみです。

【商品名】不二家「ホームパイ(HOME PIE)バター&塩キャラメル」

【発売日】2019/07/23(火)(期間限定)

【買った値段(スーパー)】税込289円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、小麦、大豆

【内容量】34枚(17包)
・バター・・・20枚(10包)→2枚1包:標準10g
・塩キャラメル・・・14枚(7包)→2枚1包:標準10.4g

【カロリー(2枚1包あたり)】
・バター・・・55kcal
・塩キャラメル・・・56kcal

【名称】パイ


【注意点】
・卵を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵アレルギーの方はお気を付け下さい。

・バターに関しては「ホームパイとホームパイのみみ」の紹介記事を参照してください。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1袋あたりの推定数値です。枚数が決まっているということで、塩キャラメルの1枚あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

1枚当たりのグラム数 10.4(g)÷2(枚)=5.2g
1枚当たりのカロリー 56(kcal)÷2(枚)=28kcal

パッケージは、水色側はチェックで青色側はチェックが入っていない状態でしたが、塩キャラメルの個装は、パッケージの青色を基調としたチェック柄になっていて、両方の特徴を生かしたデザインになっているんですね。

キャラメルという味わいで青というのも、ちょっと珍しいのかなという印象もなくはないですが、岩塩を使っているということで、海のイメージなのでしょうかね?

さて、バターと塩キャラメル、両方を個装から出して並べてみたのですが、どっちがどっちか、見た目にわかるでしょうか?

パッと見わかりづらいかなと思いますが、右側がバター、左側が塩キャラメルです。
若干、色が濃いのかなというのと、パイ生地を重ねた時にできる線がはっきりしているような気がします。

見た目にはわかりづらいですが、香りはしっかりと違いがあって、パイから感じる香りとは思えないほど濃厚なキャラメルの香りがします。

キャラメル味と言われると、なんとなくはについてしまうようなあのキャラメルを思い浮かべてしまう私ですが、手で簡単に割れるほどにサクサクなパイ生地は、健在です。

食べてみると、思っていたほどくどくないというのが第一印象で、キャラメルと聞くと、どうしても濃厚な甘味で「冬の方があっているんじゃないの?」なんて思われがちかもしれませんが、塩を使うことで、キャラメル本来の苦味も引き立ち、甘味と苦味、そして塩味のトリプルの旨味を楽しむことができます。

サクサク食感がその濃厚な甘味をさらに調和してくれていて、真夏の暑い時期でも全然おいしく食べることができました。

キャラメルが得意ではない旦那も「塩効果で食べやすい」といっていたので、「キャラメル絶対ダメ!」という人でない限りは、それなりにおいしく食べることができそうですよ。


わが家の感想は・・・

子ども3人+私・・・大絶賛
子ども1人+旦那・・・キャラメル自体は苦手だけど食べやすい
子ども1人・・・キャラメル自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。