スポンサーリンク

ブルボン「マンゴーラッシュ(MANGORUSH)」紹介とわが家の感想

他チョコレートor洋菓子
スポンサーリンク

これこそがフルーティーチョコレートの王道ではないでしょうか。
新発売になってから、すでに1か月以上が経ってしまい、販売店舗がめっきり少なくなってきてしまっていますが、「マンゴーラッシュ」を紹介したいと思います。

発売当初は、ちょうどマンゴーの時季だったんですが、すっかり紹介が遅れて、少し季節外れになってしまいましたが、この色鮮やかなオレンジ色と黄色のパッケージがお店のチョコレートの棚でとても印象的でした。

贅沢にもフリーズドライマンゴーをふんだんに使った板チョコで、お菓子の棚に並んでいるとは思えないような高級感を楽しませてくれます。

ちなみに、ラッシュシリーズは、2010年秋に発売された「アーモンドラッシュ」が初めての発売です。以降、マンゴーを使った味わいは初めてなんじゃないかなと思います。

わが家の住んでいる地域にある私がよく行くスーパー各店舗では、残念なことに、アーモンドラッシュを扱っている店舗が少なかったんですが、去年発売になった「ストロベリーラッシュ」以降、あちこちのスーパーで見かけるようになりました。

遅くなってしまいましたが、今回は、ローソンさんで「マンゴーラッシュ」をみつけ、食べることができて、こうして記事にすることができてホッとしています。

【商品名】ブルボン「マンゴーラッシュ」

【発売日】2019/07/02(火)(期間限定)

【買った値段(コンビニ)】税込248円

【アレルギー物質(27品目中)】乳、大豆

【内容量】1枚(1枚:標準55g)

【カロリー(1枚当り)】310kcal

【名称】チョコレート


【注意点】
・卵、小麦を含む商品と同じ製造ラインで作られています。
卵、小麦アレルギーの方はお気を付け下さい。

・注意点に入るかどうかわかりませんが、カロリーがあくまでも1枚あたりの推定数値です。10枚に分けられるように線がついているので、10分の1枚あたりのグラム数とカロリーを計算してみました。

10分の1枚当たりのグラム数 55(g)÷10(枚)=5.5g
10分の1枚当たりのカロリー 310(kcal)÷10(枚)=31kcal

外箱のオレンジ部分に描かれているイラストと同じイラストが内装にも描かれているんですが、このイラスト、鉛筆などで描いているようなきめ細やかさがあって、かっこいいですよね。

内装を開けた時のマンゴーの甘い香りがすごい!さすがラッシュシリーズ!

表面を見ている限りでは、細かく砕かれたフリーズドライマンゴーか、マンゴー粉末が入っているだけかと思いきや・・・

この裏面!
初めて見た時には、本当にびっくりしました。
これこそがラッシュシリーズの醍醐味ともいえますよね。

フルーツドライがでこぼことラッシュしているこの裏面を見ると「この値段でこんなに!」と、とっても値段が安く感じてしまうのは、私だけでしょうか?

食べてみると、マンゴーの濃厚な甘味がホワイトチョコレートの濃厚な甘味と混ざり合って、マンゴーミルクのような感覚の味わいで、とにかく甘味が強いんですが、不思議とくどさを感じないのは、フルーティー感が強いからでしょうか。

ここまで書いておいて言うのもなんなんですが、正直に言うと、あまりマンゴーが得意ではない私・・・

マンゴー好きの家族に聞いてみると、私が感じた通りの答えが返ってきて、マンゴー好きには最高のチョコレートになったようです。


わが家の感想は・・・

子ども5人+旦那・・・大絶賛
私・・・マンゴー自体が苦手

という結果でした(^^)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

error:すみません。コピーはできません。